Uncategorized

リアルタイム③ ステイパタヤ 1day night

更新日:

パタヤ3日目のTMです











パタヤに着いたら更新する予定でしたが、遊ぶのに忙しすぎて、ブログ書けてませんでした











初日はブロウジョブバーの嬢を確保できず、深夜近くから、バービアを巡っておりました











やっぱり、パタヤは中々思う通りに行かないなぁと意気消沈しながらバービア街を歩いていました























時折現れる美人?ぽいLBに何度か騙されつつ、ふらふらしていました
















まぁ、ブロウジョブバーでも、何だかんだ金髪嬢と飲ん、スパン出来ましたからね











それにしても、ゴーゴーに比べると天と地レベルに安いですね











飲んでスパンしても、3000バーツ越えなかったですから











恐ろしい程のコスパです











さて、結局ふらふらしているところで、バービア嬢に声かけられました











顔面偏差値がかなり高い嬢でした











このチャンスを逃すまいとし、直ぐ様バービアに入りました
















嬢の年齢は20歳、働きはじめて2週間らしいです











以前はWSのインフィニティ?というバーらしき所で働いてたらしいですが、英語がイマイチ











なので、お店のキャッシャー嬢に言語のサポートをしてもらいつつ、バービア定番のジャックポットで遊んでいました











嬢が買ったら、バービア嬢にテキーラをご馳走、負けたら無料で嬢にテキーラを飲ませる、という結局バービア嬢が飲むという、デスゲームです











最初はあまりにも、私が勝ちすぎたので、途中から勝っても負けても、自分の分を頼むことにしました











何回戦かしたあと、嬢がダウンしそうだったので、そのままお持ち帰り











ロングで1500バーツ











バーファイン300バーツ





















飲み含めて、全部で3500バーツくらい











バービア遊びに嵌まる人の気持ちが解ります











ソンテウでホテルに向かいます











嬢は足元ふらふら











そんな飲んだかな?











結局嬢が飲めなかった分は私が飲んだんですよね











ホテルに着いたのが深夜3時くらい











嬢、さっそくゲロゲロです











既視感半端ないですね





















ベットで寝かしつけましたが、私のムラムラが収まりません











全裸にして、無理矢理、手マンしていたら濡れてきたのでいれてみました











結構喘いでたので、やっぱり起きてるのかな?















膣の絞まりは流石20台











こんな感じなのは夜中に2、3回してたようですね











あまり覚えてないですけど















写真的にはそれくらいやってそうですね











電マも使ってますね(笑)





ちょっときつめな顔の嬢の方が実はMです、みたいな人多いのかな





翌朝もスパンして、12時頃に嬢は帰宅





足取りが危なそうですが大丈夫でしょう





1日目はこんな感じでした





つづく







因みに今はセントラルフェスティバルの近くのバーでまったりしてます




-Uncategorized

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.