2015年2月タイ・バンコク旅行

2015年2月タイ・バンコク旅行 その20

更新日:

4日目の朝、Dちゃんが帰宅し、そのまま二度寝をしていると、


携帯が鳴っている…


アラームかけたっけ?と思い見てみると


マッサージ嬢のMちゃんからLINE電話が来てる。


ほとんど寝ぼけ状態で、電話に出ると…


Mちゃん「とも、今どこにいるの?」

私「ホテルだよ」

Mちゃん「今日は来るよね??」

私「分かった、今から行くよ」

Mちゃん「Ok、店に来る前に連絡頂戴」

私「わかったよ」


流れで行くことになってしまいました。


今日でバンコクラストナイトか…


日本に戻りたくないなぁ…とりあえずMちゃんのお店に行くか。。。


ちゃっちゃとシャワーを浴び、ホテルを出ます。


Mちゃんのお店はホテルから徒歩で5分くらい。


お店に向かう途中にMちゃんに連絡しようとしたら、


お店の前でMちゃんスタンバイしてました(笑)


さっそくお店の二階に上がり、スパン開始!!





服着たまま、バックでスパンしちゃいました。


Mちゃんいつも弄る前から濡れているので問題無し!


スパン中汗をかいてきたので、いったんお互い服を脱いで、


再度、合体!


今後はMちゃん大好きの「浜千鳥」の体位でスパンスパン…


やはり、この体制は疲れる、、、腕が疲れてなかなかイケない。


再びバックに変えて、フィニッシュ。


・・・もうお互い汗だくで、息切れしています。。。


Mちゃんの悶えている姿を見て、なんだかまたムラムラしてきたので


指をインサートします。


お・・・今回は嫌がらない


しばらく指で弄っていると、


Mちゃん「もう一回…」


ということで、持参の日本産ゴムを装着し、再びスパン。


日本のゴムは薄いのでその分気持ちが良い気がします。


最後は「浜千鳥」で何とかフィニッシュ!


日本産ゴム凄いな…


結局、合計3発


シャワーを浴びて、Mちゃんには2000バーツチップを渡しました。


マッサージ代金はなぜか300バーツになってました。



※写真めっちゃぶれてます


帰り際に、Mちゃんのお母さんを紹介されました。


ん、同じ店で働いてるの?


というか、娘とたった今までSEXしまくってたんだけど…


Mちゃんのお母さん「次もまたいらっしゃい」

私「あ、はい。また来ます。」


母親の心境としてはどうなのかな。


Mちゃんもお母さんがいる前では、私に密着して来ないし。


あと、携帯はMちゃんとお母さんでシェアしているらしい。


Mちゃんとは、また来るねと言ってお別れしました。


次はバイブでも持ち込んで使ってみたいなぁ。


でもコンセント無さそうだし、音うるさいから無理かな。


さて、喉乾いたしバーにでも行こう。


つづく

-2015年2月タイ・バンコク旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.