2015年5月タイ・バンコク旅行

2015年5月タイ・バンコク旅行 その14

更新日:

ナタリーで気持ちよくスパンをした後は、アソークに戻り、バーで時間を潰します。


今日は新しいところに行こうということで、クレイジーハウスの向かい側にあるバーに行ってみました。


スタッフの女の子が注文を取りに来てくれます。


こういうバーの女の子と仲良くなれば普通にスパン出来そうな気がしますが、どうなんでしょうかね?


まぁ仮にスパン出来る仲になったとしても、そっこうで夜遊び現場を目撃され修羅場と化すに決まっています。



スタッフの女の子お勧めのビールとつまみを注文します。










おつまみの写真は撮り忘れました(笑)



エビを揚げたような料理でした。


お店の前を通る人たちをボーとしながら眺めます。


可愛い女の子が通ると、つい身を乗り出しそうになってしまいます。


というか、ここすぐ下を通行人が通るから、物を落としたら直撃しそうですね


スタッフの女の子は暇なのか、「おいしい?」と聞いて来たり、


「今日は何してたの?」


「これから何するの?」


と中々具体的かつ非常に答えにくい質問をしてきます。


バカ正直に、


「さっきまでMPで若い娘とスパンしてきたよ!」


「ゴーゴー嬢とナナプラザ行くよ、でその後ホテルでスパンしまくるよ!!」


なんて言ったら、どうなるんでしょうかね(笑)


とりあえず、

私「今日はMBK行って買い物してきたよ」


私「この後は、マッサージでも受けて、その後は友人と飲みに行くよ」


と誤魔化します。


スタッフの女の子はそれを聞いて、嬉々として次の質問を繰り出そうとしたとき、


新しいお客さんが入ってきて、そちらの対応に追われます。


根ほり葉ほり聞かれると、後が面倒なので風のようにその場を去ります。(チェックビンします)


お店のマスターからは「また来いよ!」と言われお店を出ます。



ちょっとまだお腹が物足りなかったので、バーの隣位にある食事処でバーミヘンとシュウマイっぽいのを食べました。


一つ覚えのようにバーミヘンしか注文していないな(笑)


もっとレパートリーを広げないと・・・


お腹も膨れ、ちょっと眠くなってきたのでホテル近くのマッサージ屋に行きます。


ソイカウボーイ近くのコンビニの隣にあります。


ここは、スレンダーなマッサージ嬢が多いので気に入っています。


私を接客してくれたのは、スレンダーな熟女。


顔も整っていて、スペシャル誘われたら、全然イケます!!


私、日本の風俗では、人妻ヘルスが主戦場なので、基本何でも美味しく頂ける自信があります。


スレンダー熟女「服を着替えて待っていて」


言われた通り、服を着替えて仰向けになって待ちます。





このまま寝れそうだなっと思ったら、戻ってきました。


あれ?


さっきのスレンダー熟女じゃなくなってる。


スレンダーな若い娘になっている


顔は熟女の方が私の好みだったなぁと思いましたが、これは、これで良いですね。


ゾウさんみたいなのとチェンジしてたら、どうしようかと思いましたが良かったです。


正直ここのお店ではスペシャルは全く期待していません。


どう見ても健全マッサージ屋さんですもん。



さて、私は少し眠かったので爆睡体制に入ります。








股の付け根を揉む時間がやたら長い…


リンパ腺がーとかそういう理由なのか、、、イヤ絶対この娘わざとやってるだろ…


勃起させないように我慢してましたが、あまりにも長い時間触れてくるので、普通に勃ちました(笑)


寝ているフリをしていましたが、もう我慢出来ず目を開けたら嬢はニヤッと笑っています。


服の上から、手でしごかれましたが、ちょっと待って!!とストップをかけると


「ジョーキング、ジョーキング」と普通のマッサージに戻りました。


ジョークで人のチンポを触るか??


私がジョークでこの嬢のアソコ触ったら多分怒られるのでしょう


胸なら笑って済ませそうだな…


イヤ、止めておこう


胸なら後で合法的に好きなだけ揉めるのだから



エロ妄想が膨らみ、なかなか静まりません。。。


元々、一度膨らむと萎むのに時間がかかるので困りものです。



マッサージ嬢「うつ伏せになって」



おい、この状況でうつ伏せとか無理だろ


本当にこの嬢はわざとやっているとしか考えられない


嬢に「今はちょっと無理」と言うと、またもや不敵な笑みを浮かべ、私のアソコを指さします。


やはり、、、確信犯だな


マッサージ嬢は私のが収まるまで、足裏マッサージをしてくれました。


基本良い娘なんだろうけど、悪戯好きなんでしょうね。


ようやく萎んできたので、うつ伏せになります。


この後は、本当に普通にマッサージをしてくれました。


普通にマッサージするのが当たり前ですがね。


1時間のマッサージを受けて、マッサージ屋を後にします。


マッサージ屋で出てくるお茶はみんな同じ味がするけど、あれって何なんだろう?


美味しいから私は好きです。


マッサージで身体がすっきりしたので、ホテルに戻って仮眠をとります。


結局、マッサージ屋では全然寝れなかった…


つづく

-2015年5月タイ・バンコク旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.