2016年1月タイ・バンコク旅行

1月タイ旅行編完結!! 再びブラックジャパンへ・・・

更新日:

モーニングコールで目覚めた後は、身支度を調え、レインボー嬢と部屋の前でお別れします


意外と愛嬌が合って良かったと思います。


もちろん、締まりの良さが一番でしたけど(笑)


あと、結局5時間以上居てくれたし、何も不満はありません


6:30にはホテルをチェックアウトし、タクシー捕まえて、ドンムアン空港に向かいます


この時間だと、高速使わなくても40分位で空港に着きます


料金もメーターで、400バーツ位


行きも此くらいの値段なら良いのですけどね


ドンムアンには7:00ちょい過ぎ位に到着


さっさとチェックインして、イミグレ通ってゆっくりしよう


と思ったら、チェックインが8:30受付開始らしくて、しばらく待ちぼうけ




無駄な時間ですね…


8:30頃、ようやくチェックインの受付が始まり、ダッシュで手続きを終えて、イミグレへ


ドンムアン空港は、中にマックとサブウェイがあります


近くでお酒も売っているので、ダラダラするにはちょうど良いです


日本では確実に食べないであろう、マックポテトLとフィレオフィッシュを頼み、時間までタイ嬢とLINEをしたりして時間を潰します


そして、結局ビールも飲んでしましました


機内では寝ているだけですからね、飲んでも問題無いでしょう


帰りの飛行機内では、疲れているせいか直ぐ寝れてしまいます


行きは、ワクワクのドキドキで目が結構冴えてしまいます(笑)


早く着かないかなぁと思ってるので、なかなか興奮が収まらないのでしょう


搭乗口がオープンする時間になったので、搭乗口に向かい、そして予定通り、日本へ


機内では、シンハビアを飲んだり、パッタイを食べたりしていました


そいえば、今回はブルーな気分に全然なっていません


思い入れの嬢との別れや結婚話も無いですし、非常にスッキリしています


毎回こんな感じだと良いですね(笑)


そもそも、今回はお気にに会いに行くというより、新規開拓を重視していたので、そういうドラマ的なものが発生しなかったのだと


ただ、新規開拓を頑張り過ぎたせいで、一般?のタイガールから、熱烈なセックスアピールを受けることになってしまいました


毎晩夜になると、LINEがかかってきます


LINEのビデオ通話が来たときは、焦って何故か応答してしまいました(笑)


本当になんでだか、勝手に指がスワイプしてしまうんですよね・・・


私が「もう寝たい」と言うと、エロ写メを送ってきて、寝かせないようにしてきます











タイ女性にエロ写メ送られたのは初めてかもしれません


ただ、夜の嬢より、積極的なのが、ちょっと怖いです


2月にパタヤに行きますが、最終日はバンコクに泊まります


この嬢と会う事も可能ですが、ちょっと怖い、というかリアルに何かありそうで怖い


無難にバカラのお気にとか、レインボー嬢辺りをペイバーして、気軽にスパンスパンしたい


話が脱線しましたが、とにかく今回は気持ちよくタイ旅行を終えられたので、非常に満足しております


バタフライが一番楽ですね


さて、ついに日本に戻ってきてしまいました


ブラックJAPAN


これからしばらくは毎日仕事、毎日残業の日々が続きます


タイに骨を埋めたいとまでは言いませんが、1ヵ月くらいのんびりとタイに長期ステイしてみたいです


定年過ぎたら出来るかもしれませんが、出来れば若いうちに行きたいですよね・・・・


1ヵ月いるとすると、一日平均3スパンなので、90回はスパン出来ますからね


成田空港は修学旅行者らしき学生がたくさんいました


私はさっさと預けた荷物を受け取り、YCATパスのチケットを購入します


バスは横浜まで3000円くらい、もちろん、電車の方が安いですが、帰りは疲れているのでバスで帰ります


外に出て、バスを待ちますが、やはり日本は寒いですね・・・


バスに揺られながら、タイ嬢から来たLINEをバカスカ打ち返します


レインボー嬢からはLINEあまり来なかったですね(笑)


さすが、レインボーという感じです


元お気に、一般タイガール、そしてナナのお気に嬢とLINEをしていると、気が付いたら横浜まで着いておりました


あとは、いつも通り帰宅をするだけです


ということで、2016年1月タイ旅行、完結となります


~fin

-2016年1月タイ・バンコク旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.