2016年4月タイ・パタヤ旅行

4月編 パタヤラストナイト!! ロシアン系ゴーゴーバーに行ってみた

更新日:

ソンテウでSoi6へ行きました


時刻はちょうど16時頃ですが、外はまだまだ明るいです


セカンドロード沿いからSoi6をぶらぶら歩いてみましたが、既にかなりの嬢がスタンバイ状態でした


Soi6は夜ではなくて、夕方くらいから行くのがベストなのかもしれません


ちょうど歩いていると、向かい側から水鉄砲を持った嬢が来ました


・・・結構可愛いんじゃない??


嬢と目が合うと、ニコッとタイスマイル


嬢「どこいくの?」


私「まだ決めていないよ」


と言うと、突如腕を捕まれ、そのままお店に連行されました(笑)


お店の嬢も若干ソンクランを先取りしているのか、皆スマホを防水用ポケットみたいなのに入れており、何時でも水分補給できるようにバケツに水がくまれておりました・・・


嬢「鞄、濡れるといけないから、ここに置いて」


私「あ、うん」


と私が鞄を置くのを確認すると、嬢から水攻撃を受けました(笑)


下半身を狙ってきたので、私も近くの嬢から水鉄砲を借りて、嬢の下半身めがけて反撃しました


童心に帰った気分です


昔は水風船に大量の水を入れて自爆テロまがいのことをしていましたねぇ・・・・


懐かしいです


水かけっこもほどほどに、嬢と一緒に店内へ


適当にドリンクを注文しながら、先ほどの水戦いの健闘を称え、嬢をハグしながらお尻をモミモミ


水で湿っていますが、アソコが結構熱くなっていますね(笑)


お酒を飲みながら、何故か嬢と一緒にツーショットを撮りまくりました


やたらキスしている写真が多かったです


というか、嬢、ことあるごとにキスしてきます


キス魔です


最初は、店内には私、嬢、ママさんしか居なかったのですが、途中から入ってきたファラン2人組に嬢とキスしている場面を、やたらとチラ見されました(笑)


それを見かねてか、嬢から2階の部屋に行こう!!と提案があったので、ドリンクを持って2階のやり部屋へ避難しました


通された部屋はかなり広いです


ダブルベッドに、ソファーまでありました








私の泊まっているWSのホテルの部屋より広いかもしれません(笑)


ベットで引き続きイチャイチャしようとしましたが、もう誰にも気にせずイチャつけるので、先にシャワーを浴びて全裸になってから再びイチャつくことにしました






何気にブラジャーとかしていると、おっぱい揉むのも一苦労ですからね


パンティーも女性はピチピチに履いているので、手も入れずらいですし(笑)


全裸でイチャイチャしていたら、やっぱりというか、結局その流れでスパンしてしまいました


まず先に結果ですが、非常に良かったです


喘ぎ声はまずまずですが、何よりアソコの濡れ具合が凄いです


愛液が滴っていました(笑)


スパンの相性もかなり良かったと思います


スモークとかは無かったですが、スパンとしては十分に満足しました


でも、フィニッシュ後に、ティッシュが無かったり、そもそもごみ箱が部屋に無かったりとちょっとしたアクシデントがありましたけどね


嬢、スパンの準備するの完全に忘れてたっぽいです


ゴムも私が持参したのを使いましたから(笑)


スパンした後、再び1階に戻りましたが、先ほど居たファラン2人組はもう居なかったです


なので、嬢と堂々とキスしまくっていました


このまま嬢をペイってしまおうかと思いましたが、どうやら嬢は今日既に予定があるらしかったので、LINE交換だけして退散することにしました


帰り際にも濃厚なベロチュウをしまくりお別れです


いや、本当にSoi6はまだまだ良い嬢が隠れていますね


ちょくちょく来てみないと良い嬢とは巡り合えないと思います


続いて、以前お世話になったベルリンの壁っぽい名前の嬢のお店にも顔出してみましたが、既に先客がいらっしゃったので、挨拶程度で退散


気が付いたらビーチロード沿いにまで来てしまいました





近くの屋台で夕飯を購入し、浜辺で食べることにしました


もちろん、一人で


浜辺って言うと何故か私はイチャイチャカップルが片寄せ合ったりしているイメージが強いです


こないだランニングしていた時は、浜辺で女性が男性の股間に顔を埋めていましたけど・・・


パタヤでもそういう破廉恥な事をやっているカップルは居ないのかなぁ~


まぁもし目撃したら、驚いてその場を退散してしまいそうですけどね(笑)


で、今日の夕飯はコレにしました





パッタイ?で良いのかな??


50バーツでしたが、半端無い量でした


お腹一杯です


食べ終わった後は、軽く浜辺を散策したりしてみました





特に破廉恥カップルは居ないようですね・・・残念です





浜辺は何気に家族連れが多い気がします


夜も何しているか解りませんが、何だかんだ人いますね


さて、歩いていたら、やっぱり汗かいてきました


これ以上汗かくと替えの服が無いので、涼みついでにWSのゴーゴーを覗きに行こうと思います


適当に走っているソンテウに乗り込み、いざWSへ・・・


・・・と思ったら、全然車進みません


ソンテウも最初は私を含めて3人ほどだったのですが、今はもう満席です


しかも、渋滞で車が全く進まないの全く涼しくありません、むしろ暑いです


せっかく引いてきた汗が再び出始めてきたので、一旦ソンテウを降りました


そしたら、わらわらと皆さんもソンテウから降り始めました(笑)


皆さんも降りるタイミングを計っていたんですかね





流石にWSまで徒歩で歩くのはキツイので、バイタクでWSまで行きました


こういう時にはバイタクは便利ですね、もちろん車の隙間を縫って通るので危ないですけど・・・


Walking Street、到着!!





ゴーゴーの店前でよく解らないゲームやっていました


どういうシステムなのか解りませんが、黒ひげ危機一髪の逆バージョン?


で、そんなことはどうでも良くて、とにかく店前で客引きしている嬢が可愛かったので、お店に入ってみることにしました


が・・・


店内は、全然でした・・・


そもそもお客さん誰も居ないし・・・


店前にいる嬢はゴゴ嬢じゃないのかもしれませんね、かなりピチピチのエロい服着ていましたけど


ビール一杯でチェックビン


バカラやシュガーベイビーなどの有名店は行く気がしなかったので、ちょっとマイナーな感じのお店に行くことにしました





バンコクには無いですが、パタヤにはロシアンの居るゴーゴーバーっぽいのがあります


ちょっと興味があったので覗いてみることにしました





行ったのはここです


お店の前で、美形ロシアンが居たので、お店に入ってみました


店内はゴーゴーバーとは全然違う感じです


入口入って直ぐと奥の方でロシアン嬢2人がショーっぽいのをやっていました


1人はポールダンスで、もう一人は何か鎖に繋がれていました


2名ともかなり綺麗な嬢でしたね


適当に席に座ると何故か、隣に可愛くないロシア?嬢が座ってきました


丁重にお断りをしていたら、スタッフ嬢が「レディーを横につけろ!!」としつこい


私「嬢を席につけるなら、自分で選ぶ」と言っても聞く耳持たず、そして今度はドリンクを注文しろと、うるさい


で、ドリンクメニューを見ると、凄まじく高い


殆どがオール300バーツ越え


何これ?


しょうがないので、300バーツのビール(何頼んだか忘れました・・)を注文しました


嬢「レディードリンク」


私「は??」


嬢「レディードリンク!!」


私 VS スタッフ嬢


何故か横にいるロシアン?嬢はおどおどし始めました


胸揉んだり、お尻触ったりしていたら、LDは奢りますが、何にもしていないし、そもそも呼んでも居ないのに、なぜLDを奢らなければならないのか


というか、他の客は嬢を横につけてもいないし、LDなんて奢ってないじゃん


完全に舐められていますね


スタッフ嬢はLDの載っているページを開いて、ここから選べと迫ってきます


ん??ナンダコレ、イチバンヤスクテ580バーツ・・・


選ばないでいると、コレにしろ!!と700バーツもするコーヒーセットみたいなのを注文しようとしてきました


700バーツ??


しかも、コーヒーセットって・・・


LDメニューのラインナップに驚愕していると、隣から肩をツンツンされました


次は何だ?と思い、隣を見ると、さっきまでショーをしていた金髪ロシアン嬢がチップを寄越せと言うじゃないですか


イライラ度がMAXに到達しそうなところに、プルンプルンおっぱいの金髪嬢が来たのが唯一の救いだったかもしれません


とりあえず、おっぱい触らせてくれたので100バーツチップで渡しました


そしたら、ホッペにキスしてくれました(笑)


まぁおっぱいは皆おんなじ感触ですね・・・


で、金髪ロシアン嬢が去ってから、再びバトル開始!!


まずは深呼吸して、最後の交渉


私「自分のドリンクは頼むし、気になった嬢がいたら席に呼ぶ」


スタッフ嬢「LDを頼め!!そうしないと儲からない」


・・・もう駄目だな


他の客には嬢も付いていないし、LD攻撃もない、ということはカモられているだけですね


隣にいたロシアン嬢は多分あんまり悪い人じゃなさそうだったので、Sorryと一言行って席を立ち、お店を出ました


いや~それにしても、ここまでひどいとは思いもしませんでした


ロシアン嬢は綺麗な娘が多かったんですけどね・・・残念です


というか、ここはゴーゴーバーでは無さそうですね


本当なら、お店のシステムを教えて貰いたかったんですけど・・・


さて、次はどうしようかなぁとしばらくWS内を歩きました





ラストナイトなのでこれ以上は冒険しなくて良いかなと、結局昨日ペイバーした巨乳バービア嬢の元に行くことにしました


お店に行くと、嬢とママさんが笑顔で迎えてくれました


あぁ、何か一安心ですね(笑)


嬢とゲームしたり、世間話をしたりしてダラダラとお酒を飲みます


WS近くということもあり、お客さんの出入りが結構激しいです


嬢とテキーラ飲んでいると、何故か皆に拍手されたりしました(笑)


深夜1時近くまで飲んでいたら、お隣のファラン?からケンタッキーを1ピース貰いました


何でこの時間に、ケンタッキーをバーレル単位で購入したのか謎です


美味しかったですけど・・・


さて、そろそろホテルに戻らないと明日の朝がキツイです


6:00起きですからね


嬢をショートでペイバーしてホテルに戻りました


因みに、ショート料金は500バーツでした・・・安い


ホテルの部屋に戻ると、早速嬢とスパンしました





嬢はやたらとスパンに積極的です


正常位で突きまくっていたら、嬢が喘ぎながら「ジャパニーズ、オモヨ」と不思議なことを言っていました


オモヨ?


オモヨって何だ??


私「オモヨって何?何て言ったの??」と聞きながら、腰を振り続けていたら、お尻を抓られました(笑)


嬢何故か私のお尻をパチン!パチン!!と叩いてきます


もっと腰振れってことなのかな


その後は、騎乗位、最後はバックでフィニッシュしました


バックで突いている時に、嬢に指を噛まれてちょっと痛かったです(笑)


フィニッシュ後も嬢は元気そうでしたが、私は何かもうめちゃくちゃ疲れました


少しベットでゴロゴロしていると、嬢から「ディスコ行こうよ!!」と誘われましたが、もう夜中の3:00廻ってますからね・・・

今からディスコ行って、帰ってくるのは何時ごろになるのだろう


流石に、行くのは諦めましたが、嬢はディスコに行きたがっていたので、ここでリリースしました


お別れ間際に嬢とキッスをした後、嬢から首筋にもキスされました


やっぱりこの首筋のアザはコイツの仕業か・・・


明らかに甘噛みしていましたからね


嬢が帰った後は、ベットに潜り込み一人で寝ました


さっきまでは嬢とのスパンに夢中だったので気づきませんでしたが、WSの音楽が微かに聞こえます


これを煩いと捉える方もいらっしゃると思いますが、私はこれくらいがちょうど良いです



朝6:00、スマホのアラームとホテルのモーニングコールが同時になり、あたふたしました


モーニングコールは頼んだ記憶が無いんだけど・・・


バックに荷物を詰め込むまでは良かったんですけど、お仕置きベッド、コレどうするかな・・・


持って帰るのが面倒だったので、置いて帰ることにしました


一応、フロントのお姉ちゃんに、「海で使うエアベッドがあるんだけど、部屋に置いて行っても良い?」と聞くと「OK,OK」言われたので置いていくことにしました


今思えば、持って帰ってくれば良かった・・・


もう、Amazonでも品切れで入荷未定なんですよね・・・


タクシーは事前に手配していたので、タクシーに乗り込みドンムアン空港を目指します





早朝のWSも結構人が居ます


皆何してるんですかね??


次回はもっと長く滞在したいなぁ


早朝のWSも楽しそうだし


WSをあっという間に抜け出して、市街地→高速道路へ


高速道路は空いていましたが、高速道路を下りた辺りで渋滞に巻き込まれてしまい、かなり焦りました


ドンムアン空港に到着したのは、8:30頃


Airasiaとタクシーの運ちゃんに伝えると、Airasiaのチェックインカウンター近くまで連れてってくれます


パタヤからドンムアン空港までジャスト2時間でした


10:45分初のAirasiaだったのでちょうど良い時間ですね


Webチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターには並ばずに、イミグレへ向かいます






日本→ドンムアンの場合は、Eチケットに「Document Check」と記載されており、Webチェックインしていても、チェックインカウンターに立ち寄る必要がありますが、ドンムアン→日本の場合は、「Boarding Pass」と記載されており、チェックインカウンターには寄らなくて済みます


かなり便利なのでAirasiaに乗るときはWebチェックインをしといた方が良いでしょう


さて、ドンムアン空港と言えば、朝マックです





デブデブの朝食です


マックの隣はSUBWAYですが、毎回マックで済ませています


ポテト摘まみながら、今回仲良くなった嬢とLINEに興じます


Soi6で出会った嬢は、あの後Hollywoodに友達と行ったそうです


次回、一緒に連れてってくれるそうです(笑)


搭乗時刻になるまで、嬢とLINEに興じておりました


30分程ディレイがありましたが、それ以外は特に問題無く、日本へ到着





帰宅時のいつもの光景


イミグレがめちゃくちゃ空いていたので、外に出るのに15分もかかりませんでした


後は、バスで都心に戻るだけですね


ちょっとお腹が空いたので、ホットドッグ食べました





かなり美味しかったです


また成田空港使う時に購入しよう


さて、次回行くのは5月末


そして、次回タイ旅行は4泊5日!!


1日多いですね(笑)


もちろん、オールパタヤを予定しております!!


まさか、こんなにパタヤに嵌るとは思いもしませんでした


やっぱりネットの情報だけではダメですよね、実際に自分で経験してみないと真実は解りません


という事で、しばらくはパタヤ尽くしですね


因みに、6月は7泊8日のタイ旅行!!


充実し過ぎですね


まさかの、6ヵ月連続タイ旅行


本当はミャンマーとかフィリピンとか、またはドイツを計画していましたが、それは来年以降に取っておきましょう


ジャカルタも良かったんですけど、料理と治安が・・・ね・・・


やっぱりタイが一番です


ということで、2015年4月タイ・パタヤ旅行を終わりにしたいと思います


裏編は、今週の土日までには書き上げます


それでは!!


2015年4月 タイ・パタヤ旅行 fin

-2016年4月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.