2016年6月タイ・パタヤ旅行

2016年6月タイ・パタヤ旅行 その⑤ ゴゴ散策は実らず、最後はシュガーベイビーお気に嬢を召喚

更新日:

生ハムの登場により、一気にテンションが上がる、私





日本でこの量を1000円では食べれないのではないでしょうか??


よく解りませんけど(笑)


体調は万全、性欲も問題無し!!


気が付いたら、右手の痺れもなくなっていました


虫刺され跡もいつのまにか消えている・・・


結局何が原因で痺れていたのか解りませんが、まぁ治ったので良しとしましょう


でも、多分虫刺されだと思います


タイ旅行の初めは外に出歩く時、いつも必ず虫よけスプレーをしていたのですが、最近はやらなくなりました


初心忘るべからず


さて、ぶらり途中下車感覚で降りて、ここで生ハムビールをしているわけですが、もう夕飯にすることにしました


なので、もう一品追加


じゃん





カルボナーラ・スッパゲッティイイ


量もちょうどよく、お味も中々





こうなると、ビア一杯じゃ足りませんね


さらに、追加オーダー





1人飯は寂しいと言うけれど、これはこれでアリですね(笑)


何も気にせず、自分の好きなものを好きなタイミングで食べられます


会社ではほぼ一日中誰かと喋り、気を使わなければならないので、ストレス溜まりまくりです


もちろん、気を許せる仲間は居ますけど、それ以外の人が多すぎます


なので、タイの一人旅はまさに天国


彼女と行きたくない国ナンバーワンですね(笑)


彼女居ないですけど・・・


さて、ビールを飲み、生ハムを食べながら自由を満喫していると、外の様子がちょっとおかしい


・・・スコール到来





エロ散策してなくて良かったですね


ビール飲みながら、外の雨を眺めるのも、オツな感じがします


と余裕なことを言っていたら、どんどん雨風が酷くなってきました





やばいっス





道路の排水溝から水があふれ、道路が冠水しそうです


これは直ぐには出れないな・・・でももう飲むものも食べるものも無し


何も無いのに居座るのは、申し訳ないのでもう一品オーダー


ここはピザが有名らしいので、頼むことにしました





デカイ・・・


ハーフサイズが無いので、店員さんがお勧めする一番小さいピザを選んでもらいましたが、このデカさ


またフードファイトしないといけないのですね


とは言っても、半分くらいなら余裕で食べれそうなので、まずは一口


そして、二口・・・


完食できそうな気がしてきました(笑)


生地が薄いので、実際はそんなに多くは無かったです


雨が止むまで、のんびりとピザを頂きました


30分後くらいに、次第に雨が弱まってきたので、チェックビンしてお店を出ます


ソンテウに速攻で乗り込み、WSへ


雨止みましたね(笑)





コンビニで毎日一本、お腹に一本を飲んで、ゴゴ周りをします






写真は全然関係ないですけど、私のお勧め、「とびこマヨネーズ」です


タイ料理が食べられなくても、コレなら絶対大丈夫です


そもそも、日本のコンビニですからね・・・


さて、コンビニ出たらまた雨がパラパラと降ってきました


屋根のついた場所を選びながら、ゴゴ巡り


新規開拓しようと思っていましたが、どこにいっても可愛い嬢はもうキープされていますね


結局のところ、HAPPY A GOGOとかバカラとかPALACEとかSugar Babyとか・・・


日本人御用達の場所しか廻っていないのが原因


次回からはもっとマイナー路線を狙ってみようかな


で、結局昨日の散財のこともあり、あまりゴゴ散策は芳しくない感じです


ということで、結局奥の手を使います


嬢召喚!!


嬢にLINEで「暇だったら遊ぼう!!」と連絡すると、速攻でリプライが来ました


嬢「今から行く!!」だそうです


1時間後・・・


ホテルのロビーに嬢到着


嬢のお泊りグッズを部屋に置いて、少しベッドでまったり


久しぶりの再会、というわけでは無いのですが、お互いハグしてキスしてを繰り返していました


嬢が舌をからませて、マジモードになってきたので、軽く手マンしてあげます


元バカラ嬢に匹敵するレベルの敏感嬢なので、弄っていると10分くらいで満足して頂けます(笑)


そのままバックで挿入しちゃおうかなぁと思いましたけども、嬢が疲れちゃいそうなので止めておきます


嬢がサロンに行きたいと言うので、外出します


WSの路地にはそれはもうたくさんのサロンがあります


このホテルの徒歩0秒付近に2軒もありますからね(笑)


嬢の馴染みのサロンに行きました





暇だったので、見ていたのですが、エクステごと洗っちゃうんですね


髪の毛の長い女性は、毎日洗うの大変ですね・・・





2人がかりで、30分~40分で終わりました


お値段は130バーツくらい??


私が払おうとしたら、嬢に止められました


これくらいなら、全然払っても良いのですけどね


そもそも嬢の交通費分も呼び出した私が払わなければいけない気がしますけど


じゃあ、嬢のお手入れも終わったことだし、遊びに行こう!!と外にでると


やはり、また雨





定番のバービア目指して駆け足





バービアに着きましたが、相変わらずお客さんが居ない


代わりに、バカラのスタッフがご飯食べてました





経営ヤバいんじゃないの??と思いましたが、意外と固定客がついているそうです


何でそんなことが解るのかと言うと、


そう、今回は嬢のお兄ちゃん登場(笑)


ここのお店のオーナーだそうです


我々のドリンクを頼むついでに、嬢のお兄さんにも一杯奢ります


嬢に催促される前に、自分から頼むのが重要です(笑)


どうせ、一杯奢ってと言う話が出てくるのですから


嬢のお兄ちゃんと話している間、嬢は食べ物を購入して帰ってきました





肉と果物


果物は野菜の代わりなのかな??


それにしても、何の果物なのか全く解りません(笑)


嬢と料理を摘まみながらビリヤードしたり、ダラダラと雑談しておりました


すると、ビリヤード台を求めて、イケメン男子2人が入店


咥えタバコに、ビール煽りながらのビリヤード


有りですね(笑)


嬢も居ないのに、テキーラ飲んで覚醒していました


恐らく、ここの店の固定客なのでしょう


1人は黙々とビリヤードに熱中していましたが、もう一人は若干バービアの嬢に興味がありそうで、チラチラと見ていましたね


というか、最後はビリヤードそっちのけで、嬢をナンパしてましたけど(笑)


深夜2時頃、ディスコに繰り出しても良かったのですが、ちょっと疲れたし、嬢も乗り気では無かったのでホテルに直行


今思うと、遊んでおけば良かったなぁ・・・


ホテルにつくやいなや、シャワーも浴びずに嬢とスパンしました


多分、嬢は先ほどの続きをしたかったのでしょう(笑)


嬢はスパンの時に常に着衣なので、下のスカートを捲りあげて、パンツずらして直ぐ挿入


こういうスパンも良いですよね~


終始、立ちバックで夜のスパン終了


最初はバック嫌がってたのに、今では自分からバックの態勢になるほどのお気に入りぶりです(笑)


その後は特に目立ったイベントも無く、就寝





あ、電マ使ってみれば良かったな・・・


つづく



-2016年6月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.