2016年6月タイ・パタヤ旅行

2016年6月タイ・パタヤ旅行 その⑥ Sugar Baby×シュガーベイビー

更新日:

翌朝


昨夜はディスコ行ったり、飲み過ぎたりしませんでした


こういう日もあっても良いですよね(笑)


毎日ディスコで飲みまくるのは20代まで


もうすぐアラサーの私には小休憩が欲しいところです


何時だか解らないけど、とりあえず目が覚めてやることと言えば、隣で寝ている嬢とスパンスパンするくらいでしょう


寝たふりをしながら、嬢の胸付近に手を忍ばせます


で、服の上から軽く擦る様にして乳首を刺激します


嬢は胸が殆ど皆無なので、乳首弄りでもかなり敏感に反応します


貧乳の娘は乳首の感度が高いというのはあながちウソでは無いですね(笑)


乳首だけでも、手マンした時と同じくらい喘ぎ声をあげるので、相当に敏感なのだと思います


胸を露わにした後は、直接弄り&パンツ越しにクリを弄ります


素晴らしいことに、この嬢はクリが結構大きいため、乳首同様クリも弄ると面白い程反応します


パンツ越しでも解るほど、アソコが濡れ濡れになってきたので、指を入れて本格的に責めます


最初は股を閉じたりと抵抗していましたが、途中からは大股開きでの手マン


指がビチョビチョです


常に部屋に携帯してある、ウェットティッシュで指を拭ってから、ますは正常位で挿入


嬢の膣内が非常に元気です


特に身体を密着させながらピストン運動をするときがかなり締まる


嬢は騎乗位が好きではないらしいので、お次はバックで





バックも最初は嫌がってたので、今度は騎乗位をして貰おう


ベットのシーツにしがみつきながら、ずっと喘いでおります


引き続き、嬢が逝けるように頑張って腰を振っていると、


急にSTOPがかかります


嬢「ちょっと待って・・・」


痛いのかと思ったらそうではないらしいので、とりあえず一安心


腰を振るのを止めて、代わりに膣内でチンコに力を入れたりして微動だに動かしたりしていました(笑)


力を入れると嬢も反応するので、ほんの少しの動きでも快感になるのですね


嬢「動くのもダメ!」


というので、嬢の呼吸が落ち着くまで暫く待ちます


少し落ち着いて来たかなぁ~とういところで再開します





まだ嬢に腰振りOK出してもらってないけど(笑)


結局最後は嬢ベットに突っ伏してしまったので、寝バックでフィニッシュ


嬢も私も汗だく


何か5キロくらい走った後くらいに疲れました(笑)


嬢はしばらくオッパイとアソコを全開に晒したまま、ベットで倒れたままでした


もう羞恥心0ですね


ちょっとふざけて、嬢のクリを摘まんだりすると、ビクッ!となるのが面白くて何回もやったら怒られました・・・


朝から楽しいスパンも出来たし、そろそろ朝ごはん食べに行こうと、時計を見たら


何と、既に12:00近く


ちょっと勿体なかったかなぁ


嬢と軽くシャワーを浴びて、身支度します





嬢はフラフラしながらも何とか着替え、ベランダで一服


スパン後の一服って美味しいのですかね


私も準備が出来たので、嬢と一緒にホテルを出ます


嬢はこの後、予定があるらしくここでお別れです


チップとして2000バーツ支払いましたが、嬢は1000バーツだけ受け取り、笑顔で路地の奥に消えていきました


ロングで1000バーツとは言わないですが、こういう嬢をもっと増やしたいところです


今の所、バンコクの元バカラ嬢、そしてパタヤのシュガーベイビー嬢の2人


あと、パタヤ、バンコクで2名づつくらい欲しいな(笑)


さて、お腹が空いたので、まずはコンビニへ





とびこマヨネーズが無かったので、サーモン照り焼きにしてみました


お味は、とびこマヨネーズの方が美味しいですね


まだ、足りないのでWS近くでバーミヘンを食べようとしたのですが






スープ入りが出てきました


バーミヘン頼んだんだけど・・・と言ったら、何故か炒飯が追加されました


タイ版のラーメン炒飯です





具だくさんで結構おいしかった


けど、昼から食べすぎです・・・


お腹を必要以上に満たしてしまいました


とりあえず、運動でもして消化を促そうとしましたが、性欲がまだ回復していないようです


なら、前回良かった健全マッサージへ


ファランオーナー「ウェルカ~ム!!」


何か本当にそう言ってたか忘れましたが、タイ嬢のウェルカ~ム!!と妙に被って聞こえました(笑)


2時間のタイマッサージをチョイス


気持ちよくタイマッサーをして貰おうと思いましたが・・・


結果から言うと、今回は全然ダメダメでした


やたら周りのマッサージ嬢に話かけ、なおかつマッサージというより適当に肉を掴んでいるだけ


そして、何故か、痛い場所を強く揉んでくるという謎の行動


嫌がらせかと思うほど、この嬢とは相性最悪でした


首も変な風に廻され、何か痛めたっぽいし・・・


これからは、良いマッサージ師とも懇意にする必要がありそうですね


苦痛のような2時間のマッサージを終え、その後はSoi6へ


何だか、WS、ソイハニー通り、Soi6の繰り返しですね(笑)


Soi6到着





ヤバすぎる天気の良さです


外を少しだけ歩きましたが、一瞬で汗だくに・・・


暑いのは好きなのですが、これはさすがに堪えますね(笑)


太陽の日差しから逃げるように、お店に入ったら、何とレディーボーイのお店に入ってしまいました


まぁしょうがないので、とりあえずビール





冷たくて、最高です!!


レディーボーイは最初は可愛いと思ったのですが、良く見るとそんなに可愛くありませんでした


LBは適当に流しながら、ひとまず身体を休めます


汗が乾いたところで、チェックビン


その後は、何度かSoi6を行き来しましたが良い嬢が全然見つかりません


それなら、室内のある適当なバーでダラダラ過ごそうと、適当にお店に入ります


で、室内に入ったら、ちょっと可愛い娘を発見


というか、ほぼおっぱいに釘付けになりました(笑)




本物かどうか確かめると、シリコンナッシングのオリジナル!!


よし、とりあえずこの娘にしよう


嬢にドリンクを奢り、キープします


年齢は20歳って言ってたかな??


愛想も良くて、おっぱいも大きいのでソファー席に移動し、嬢とじゃれ合います


生チチ揉みながら、嬢と一緒にドリンキング


幸せですね(笑)


しばらくすると、ゴーアップのお誘いが来たので、受けて立つことにします


2階に上がり、さっそく嬢のおっぱいを見せて貰う事に




予想以上にデカい


昨夜の嬢のシュガーベイビー嬢は、おっぱい要素が足りなかったので、ここで十分に補給しておきましょう


シャワーを浴びて、さっそくスパン


おっぱいを堪能した後は、お次は下半身へ


指をアソコに沿わせながら膣の中に入れていきます


ちょい湿っぽい感じですね


で、私は予防というか、身を守るために、毎回臭いをチェックしているのですが、今回は見事にアラームが発せられました


満州事変


これにより、私のテンションはダダ下がり


でも、嬢は、カモン!カモン!!とやる気満々


まぁゴムも付けていることだし、問題は無いのですけどね


イマイチ盛り上がりにかけるスパンでしたが、嬢は普通に楽しんでおられたようで良かったです(笑)


シャワーを浴びて、ささっと退散


特にやる事も無く、なんとなくソンテウに乗車


そして、何となく、降りると・・・





毎度、お馴染みの、Hopf


昨日と殆ど行動パターン同じです





これは駄目ですね・・・






とはいえ、生ハム食べたかったし、美味しいビール飲みたかったし・・・


しょうがないのです


外を眺めていると、浜辺にナイスバディなファランらしき女性が見えました





お尻とか超触り心地よさそうです


でも、お相手はかなり叔父様なファラン


どういうカップルなのかなと思い、ちょうど食べ終えたので早々にチェックビンしてビーチへ移動


・・・


・・・


・・・





嬢の方もかなり年齢高めでした・・・


私の目も、次第に判断能力に欠けてきておりますね


それとも、元々の熟女好きなので、ストライクゾーンに入っただけなのかもしれません


ちょっとガッカリしながら、ビーチを散策


どこかに綺麗でムッチリボディのお姉さん、居ないかな・・・


まぁ居ないのですけどね(笑)


何だか、肉厚系のレディーと最近スパンしていないので、今夜はダイナミックボディのゴゴ嬢を探そうと思います


よし、とりあえずWSに戻るかな


つづく

-2016年6月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.