https://tmbkk.com

最近更新した記事 2016年7月タイ・パタヤ旅行

2016年7月タイ・パタヤ旅行 その③ 3日連続のHollywood!!今夜はスーパースターもHollywoodへ!!

更新日:

面倒なエロマッサ嬢に見つからないように、Soiを一本ずらして、移動します


大分遠回りになりますけど、仕方ないです


ロリータズ方面に向けて、歩いていると、フィッシュ&チップスが無性に食べたくなり洋風レストランに入りました


フィッシュの種類が”ドリーフィッシュ”と記載されており、ディズニーのファインティング・ド〇ーを思い出しました


映画見たことないけど


もう一つ種類は普通の白身魚


普通って意味わからないですけどね


店員さんは、ドリー押しだったので、安いし、こっちをチョイス


そして、フィッシュ&チップスといえば、黒ビールですね





タイランドで飲むGUINNESSは日本の2倍くらい美味しく感じます


そして、ドリーのフィッシュ&チップス登場





心なしか、ドリーの面影がありますね(笑)


お腹一杯です


フィッシュ&チップスはなかりボリュームありますからね


残りのビアを飲み欲し、チェックビン


続いて、流れるように馴染みのエロマッサージ店へ


本当は新規開拓したいんですけど、通りを歩いていると直ぐに見つかってしまうので、中々難しいです


でも、この娘のスモークは病みつきになるので、今後もお付き合いしていきたいと思います


勿論、エロい意味で(笑)


お店に入り、シャワーを浴びて軽くオイルマッサージをして貰います


仰向けになったところで、スモーク開始


私「今日は、スモークだけで発射させて!!」と言うと、しゃぶりながら、コクコクと頷きます





やっぱり気持ちが良い・・・


暑っつい外で体力を擦り減らしてからの、エアコンが効いた涼しい店内でのスモークは最高です


下半身以外は寝れそうですね(笑)


しばらく目を閉じて、リラックス 嬢のスモークに下半身を委ねます


相変わらずの味わうようなスモークで、いつでも嬢の口内に発射出来そうです


奥まで頬張って貰い、そのまま発射


やっぱりこの嬢最高です!!


発射後は、デロデロと出したものを吐き出します


そして、終わりかと思いましたが、シャワー室には行かず、ベットの上でゴロンと寝ころんできました


疲れたのかな?と思ったら、私の手を嬢のアソコへと誘導してきました


トロトロです


確かに、いつもスパン前にスモークして貰った後は濡れ濡れですからね(笑)


ということで、2発目!!


最後はバックで!!


何故だか、いつもよりも盛り上がりました


嬢もフィニッシュ出来たのか、暫く仰向けて息を切らして寝ておりました


因みに、お隣はというと、女性の喘ぎ声の代わりに、男性ファランの喘ぎ声が聞こえます


スモークだけで、ここまで声出るもんなんですかね?それとも、熟女はアナル責めもマスターしているのかな・・・


毎回思うけと、ちょっと試してみたい(笑)


1250バーツを支払いチェックビン、お店を後にします


次はどうしようかなぁと考えながら歩いていると、良い感じの健全マッサを発見します





おばちゃんも愛想良さそうだったので、ここで旅の疲れを癒そうと思います


タイマッサ 1時間、150バーツをチョイス


ここは、上半身は裸でマッサージするタイプですね


バンコクは、上下着替えがあることが多いですが、ここパタヤではズボンだけ着替えて、上は何も無しっていうパターンがあります


そいえば、女性の場合はどうするんですかね


で、マッサージ開始


痛気持ちいという絶妙なマッサージ


気持ち良すぎて寝そうになりました


あっと言う間に1時間が経過しましたが、非常にしっかりとマッサージをして貰いました


よし、次もここに来よう(笑)


まぁ、可能であれば衛生面のレベルをもうちょっと上げてくれると良いのですけどね



マッサージ後、どうしましょうかね


一応、今考えているプランとしては、



①1日目に出会ったゴゴ嬢をペイバー


これは、随分前からLINE等で仕込んでいたのですが、嬢からのリプライが無く、微妙


②昨日のSoi6嬢をもう一度ペイバー

嬢から「You will take me Hollywood again」と速攻でLINEが帰ってきます


今日はHollywoodにタイのスーパースターが生ライブをするそうで、嬢はこれに行きたい!!とずっと言っておりました





かなり人気らしいですね


悩んだ挙句、やはり返信が有ったSoi6嬢との約束を果たすべきですね


ゴゴ嬢からは既読にすらならないし


とりあえず、一度ホテルに戻るかなぁと思ったのですが、近くのスポーツバーに可愛い嬢を発見!!


顔も綺麗で、スタイルも良し!!


ちょっと迷いましたが、何事もチャレンジあるのみ、ということで嬢に目配せをして入店


店内はかなりのファランがスポーツ観戦に夢中


何かビックイベントでもあるのかな?


ハイネンケを注文





そして、お目当ての嬢を呼んでみます


LDを奢ると、その間お喋りの相手になってくれるらしいので、さっそくゴチ


英語はファランがたくさんいる環境で働いていたこともあるのか、かなり達者


でも、働き始めてまだ一ヵ月とのこと


休みは無く、毎日仕事らしいですね・・・


連れ出せる嬢なのかと思いきや、そうではないらしくスタッフのサポート役だと言っていました


バービアの嬢とはまた違うらしい


明らかに店のスタッフらしき格好の女性と、セクシーな服を着た女性に別れていたので、てっきり連れ出せるかと思ってしまいました

嬢はマジで忙しそうだったので、LDを一杯奢り、諦めることにしました(笑)


ちょっと交渉だけでもすれば良かったかなぁと今更後悔しています


ハイネケンを飲み終え、チェックビン


ホテルに戻り、夜遊びの支度を整え、予定通りSoi6へ


Soi6に着き、さっそくお店に入りましたが、嬢の姿は見えず


トイレを借りようと店の奥に行くと、嬢が皿洗いしておりました


何故か、ラピュタのシーターが飛空艇の料理場で皿洗いしているシーンが頭をよぎりました(笑)


皿洗いが終わったら、そっちに行くね!と嬢がジェスチャーで伝えてきます


嬢、英語殆ど喋れませんからね、仕方ないです


昨日と同じようにソファー席で寛いでいると、嬢が戻ってきました


流れるようにキスとパイ揉みをかますと、「ペチッ」と嬢から手の甲にお仕置きを食らいます


昨日、お互い裸を晒し出したからなのか、今日は嬢の方から寄り添って来てくれて良い感じ


嬢にLDを奢ろうとすると、プルプルと顔を横に振り、スマホで「今日はドリンクいらない」と伝えてきました


いや・・・客からドリンク取らないとダメでしょ


仕方なしにママさんにドリンクをオーダー


ママさん、LDを頼まない嬢にちょい怒り気味


此方には笑顔を向けるも、嬢には厳しい眼差し


それ、交互にやるの止めてほしいです


タイ語での会話なので、全然解りませんが、どう考えても嬢怒られておりましたね


嬢はしょんぼりして、LDをオーダー


嬢が頼むのは毎回不思議な味のジュース


日本には無い味の飲み物です


嬢はあまりお酒を飲みたがらないので、仕方なしにジュースで乾杯


この辺りも、ゴゴ嬢とだとテキーラ一気飲みしたり、口移ししたりで面白いのだけど、この娘は本当に大人しいですね


どれくらい、大人しいかと言うと、お尻辺りからパンツの中にに手を突っ込んで弄っても健気に我慢するレベルです


弄った後の手には、良い感じの湿り具合がありましたが、さっそくお仕置きを受けました(笑)


このやり取りを後ろに居た他の嬢に見られていたらしく、「ゴーアップ!!」と言われました


因みに、この嬢は、どうやら嬢のお姉さんだそうです


そして、もう一人、さらに上のお姉さんが居ることが判明


私達、一心同体!!のなんちゃって姉妹ではなく、リアル3姉妹です


Soi6で働く前の嬢達を見せて頂きましたが、確かにって感じです


それにしても、ここに来る前は何らかの勉強をしていたっぽいのですが、何故にSoi6で働くことになったのだろうか


・・・あまり深くは触れないでおこう


嬢とスマホでコミニケーションを取るのも、段々億劫になってきました


なので、ジョーダンのつもりで嬢に「タイ語教えて!!」と言うと


凄い笑顔で、私にタイ語を教えてくれました


嬢「椅子は、トイーって言うの」、「机は、トォッ」、「水はナムよ」


と次から次へと教えて頂きました


私「no problemってタイ語で何て言うの?」


嬢「マイミーパンハーって言うのよ」


補足ですが、嬢は英語の「no plobrem」の意味すら知らなかったレベルです(笑)


こんな感じで私は英語、嬢はタイ語を教え合う形でワイワイと楽しんでいました


ドリンクそっちのけで(笑)


なので、ママさんにもドリンクを奢っておいて、ご機嫌を取っておくことにしました



よく解らないのですが、ここのバー、客入りは凄く良いです


そして、何故かこの店のスタッフ、と言っても多分ママさんクラス?が店奥のソファー席でずっと酒飲んでいます


若い嬢は店前で客の呼び込みをして、店内で一緒にドリンクって感じです


あまり、2階でズッコンバッコンしていないイメージですね


そいういう私もスパンスパンはホテルで、お店では公衆の中でのエロスに勤しんでいますからね!!


ホテルでのスパンとはまた一味違う刺激があります(笑)


まぁ直ぐにバレますけど・・・


嬢が少しお腹空いたというので、外で適当に屋台飯を買う事にします





外出たら、完全に夜でした(笑)


さっきまで明るかったんですけどね


店の近くの屋台でタイ飯を購入





お店に持ち帰って頂きました


上手辛っです!!


ゲェルでナムを飲まないと、やってられないですね(笑)


お味は、ディーマー


・・・この辺りでなんちゃってタイ語は止めておきます


でも、こんな感じで少しづつタイ語も覚えられたらと思います


前も同じこと言った気がしますけどね



ご飯を食べ終えたところで、本日もハリウッドへ!!


嬢のお姉さんもディスコ行きたい!!というので、本日も2人分をペイバー


そして、ディスコへは歩いて行こうとしましたけど、途中ソンテウを見つけたので、それに乗ることにしました


3人で50バーツ


ぶっちゃけ歩いて全然行ける距離ですけどね(笑)


昨日は全然お酒が減らなかったので、キープしていたボトルで乾杯


スーパースターが来るからなのか、いつもよりも皆さん早く席取り始めていますね


そして、近くに結構可愛い嬢が女性だけで集まって、飲みまくっています


でも、何か見たような顔だな・・・


ハリウッドでナンパする場合は、こういう女性軍団の席に乱入するんですかね??


多分、酔っぱらえば全然イケそうな気がする


引き連れてきた嬢達ですが、メイン嬢は相変わらずの誕生日席で、のんびりと酒を飲みながら、ステージに見入っています


逆に、嬢の姉は酒飲まなくても、超テンションが高い


テンション高すぎて、お隣さん(女性軍団)と意気投合し、乾杯しまくっていました


姉妹でここまで温度差があるのも珍しいですね


本日のメインイベントである、23:00開始のフリーライブの時間になってくると、もう人だらけで





そして、皆さんノリノリのゴゴ嬢らしき娘を多数連れておりますね


しかも、可愛い・・・


やっぱりディスコはゴゴ嬢連れてきた方が良いですね


と思っていたら、ようやくフリーライブ開始!!


23:30分頃、焦らしに焦らしてようやくです


というか、本当に人多すぎ(笑)





そして、ライブが始まると、物凄い歓声が巻き起こります


スタッフ達も棒立でステージを見ております


本当に人気のグループなんですね


今まで、全くノリノリで無かった嬢がここぞとばかりに盛り上がっていました


私はあんまりバラード調の曲は好きではないので、そこまで良いとは思いませんでしたが、皆さん本当に凄い盛り上がりでした


特に、女性からの人気があるっぽいですね


スーパースターのライブ中継を、例のゴゴ嬢にLINEで送ると、「今すぐ行きたい!!」と音速でリプライが帰ってきました(笑)

こちらも、物凄い食いつきです


というか、今まで返事来なかったのは、やっぱり脈無しってことなのかな(泣)


私が落ち込んでいる中、嬢達はもうライブに夢中


廻りのゴゴ嬢?達も、踊り狂っており、全然知らない人たちとも乾杯、乾杯、また乾杯


私もそれに巻き込まれ、揉みくしゃにされながら乾杯!!


これはこれで楽しいから良いですけどね


最後は、Fifth HarmonyのWorth It ftという曲をカバーして、大盛り上がりで終了しました


タイのディスコでは良く聞く曲かと思います





最後のは、すっごく良かったです!!


嬢達も満足したのかと思いきや、結構酔っているっぽくライブが終わった後もDJに合わせて、盛り上がっていました


周りの嬢達はもっと凄かったけど(笑)


決めました、明日は絶対にゴゴ嬢とディスコに行くことを!!


2:00頃に退散します


嬢のお姉さんは一度Soi6のバーに戻るというので、大通りまで3人で歩きました


夜風が気持ち良くて、非常に快適です


HollyWoodの周りには、屋外の飲食店が立ち並んでおり、この時間でもけっこうお客さんが入っています


皆さん、夜を満喫していて、何よりです


汗を一滴もかかず、大通りまで到着


汗っかきの人は、散歩するなら、夜中に限りますね(笑)


嬢のお姉さんとはここでお別れ


私は嬢と一緒にバイタク3ケツでホテルへ向かいます


ちょっと怖かったけど、嬢が後ろから抱き着いて、頬をスリスリしてきたのが可愛かったですね


Soi6からSoi11のホテルまで100バーツ


3ケツだから高いのか、夜中だから高いのか、多分、両方なんだと思いますけど


財布の中には1000バーツ札しかいらっしゃらず、近くのコンビニで両替することに


で、気付いたら、バイタクの運ちゃんは居なくてなっていました


嬢が払ってくれたみたいですね


チップ2000バーツにオマケしてあげないとですね(笑)


ホテルでは、嬢が「シャワー ナ!!」と言うので、お姫様抱っこしてシャワー室に連れて行って一緒にシャワーを浴びたり


ソファーで嬢のタオルを剥ぎ取って、手マンしたり


ベットの周りを駅弁ファックしながら歩いたりと奇行に走りました


さすがに、ベランダに出てのスパンは、嬢が嫌がっていた記憶があるので、やらなかったと思います(笑)


最後は正常位でフィニッシュ


嬢も結局は正常位が一番気持ち良いそうでしたし


スパン中に覚えたての、「ディーマ?」を使いましたが、頬っぺた抓られました・・・


あと、首筋も噛まれてしまいました


嬢は昨晩とは違い、かなり積極的でした


やはり、初回ペイバーだけでは嬢の本質を見抜くことは出来ませんね


キスも殆どが舌入れで、唇の周りはヨダレだらけ


結局、スパン後はもう一度シャワー浴びることになりました


3:00頃かな?嬢と二人で寄り添いながら就寝



4日目~



朝、嬢がトイレで起きた後、ベッドに戻って来たところを狙い撃ちで、スパン


上半身を少し起こして突くと、良い所に当たるらしく、ひたすらその体制でピストンしていました


昔、人妻ヘルスで”奥”は20歳中盤くらいから感じるようになるのよ!と人生の先輩から教えて頂きましたが、性感は完全に個人差ですかね


朝もマイミーパンハーでフィニッシュ


ついついタイ語が出てきてしまいますね!!


・・・すみません嘘です、調子乗りました


嬢と正午過ぎまでダラダラとホテルで過ごします


何にも服を着ていないので、とりあえず、おっぱいだけは弄っておきました


時間になると、嬢は再びSoi6のバーへ


お別れの時に、2000バーツにチップ1000バーツを渡そうとしたら、きっちり1000バーツ返却されました・・・


ちょっと靴がボロボロ過ぎたので、購入時の足しになればと思ったんですけどね(泣)


でも朝方に嬢の鞄に仕込んでおいた300バーツのチップには気付くまい


ホテル前までお見送りして、嬢とバイバイ


本当は引き続きペイバーしたい気分なのですが、、今日はラストデイなので、騒ぎまくってパタヤ最後の夜を飾りたいと思います


そのためには、やはりゴゴ嬢を召喚したいところです


1日目のゴゴ嬢から、「今日はゴゴバーで働くよ!!」とLINEが来ていましたので、ほぼほぼ確定ですね!!


今日は夜のドンチャン騒ぎに備えて、昼はのんびりと英気を養っておこうと思います


つづく

-最近更新した記事, 2016年7月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.