https://tmbkk.com

2016年9月タイ・パタヤ旅行

2016年9月タイ・パタヤ旅行 その⑤ ナンバーワン バタフライ男

更新日:

パタヤ3日目 夜


運ちゃんにWalking Streetまで運んで頂き、本日も1人ゴゴ巡りを開始


良く考えると、今夜でパタヤラストナイト


最後は、お気に嬢と戯れたかったのですが、音信不通・・・


本当に会いたかったのですが・・・うん、しょうがないですけど、バタフライするしかない!!


ルンルン気分で、まずは英気を養うためのレッドブル


 border=0


良い感じの写真になりました(笑)


タイには栄養ドリンクがたくさん売っていますが、私はこの飲み口が細いタイプのレッドブルが好きです


何処行こうかなぁ・・・やっぱりバカラかなぁ・・・


と、考えた結果、バカラになりました(笑)


1日目の夜に覗いた時に、ちょっと気になった嬢も居たので


開店と同時に、バカラへ


かぶりつきのソファー席を陣取り、バカラ嬢を眺めます


若干イマイチ


1日目の夜の方が良かった気がする・・・


次のお店に移ろうかなと思った時に、良い感じの嬢を発見


今までの私であれば、絶対に召喚しないような、刺青バッチリの金髪ギャル系


ちょっとドリンク奢ってみて、性格良さそうなら考えよう


ということで、スタッフ経由で召喚


さっそく席に来ると


嬢「あ、あなた何度かここで見たことある」


私「え、そう??」


嬢「うん、覚えてるわよ」


スゲー記憶力・・・


確かに一ヵ月置きに訪タイしてたけど、一言も喋っていない、もはやモブ的な存在の私を覚えているとは・・・


ここは観念して、


私「よく覚えてるね」


嬢「私、日本人カスタマー狙いだからね♡」


まぁ、こんだけ日本語達者であればそうでしょうね


ドリンクが来たところで、嬢と乾杯


直ぐに、「一緒にホテル行こう!」と提案がありましたが、正直、どうなんだろうか


性格は、ギャル嬢だけにグイグイ引っ張ってくれる感じで、大人しめの私としては丁度良い


下ネタも連発することから、面白そうではあるのだけど、何か足りない


嬢にヘッドロックをかまされながら、ステージ上の嬢を見ていると、コレだ!!っという嬢を発見


先程の嬢はビンビン度が70%レベルだとしたら、今回は90%


これは、呼ぶしかない・・・が、この嬢どうしよう


言い訳を色々と模索していると、ダンスタイムが来たので嬢はステージへ


丁度、2人が並ぶようにダンスをしていて、一生懸命に吟味しました


うむ、やはり、もう一人の方が自分好み


先程の嬢はダンスが終わると戻ってくるのかと思いきや、他のお客さんの所に行ったので、チャンス!!と思い、速攻で嬢を召喚


もちろん、召喚前から目配せはバッチリ


なので、常に此方側を見ながら嬢はダンスをしてくれたので、直ぐに呼ぶことが出来ました


実際に、これが功を奏したのか、召喚はタッチの差でした


他のお客さんと、ほぼ同じタイミングでの召喚でしたからね(笑)


さっそく嬢が席に来てくれたので、ドリンクをゴチ


嬢「○○じゃなくて良いの??」


と、さっきの金髪ギャル嬢が他に行ってしまったのを見ていたらしく


私「うん、大丈夫!!」


と適当に、嬢をおだてまくっておきました(笑)


さっき召喚した嬢は、バカラ嬢の中でも有名な嬢らしいです


まぁそうだろうなぁと思いながら、嬢のボディをチェック


・・・おぉ、シリコンじゃない!!


シリコン OR NOT の微妙な感じでしたが、見事にオリジナル


柔かくて素晴らしい


おっぱい弄っていたら、頬にキスしてくれたので、調子に乗ってパンツの中にも手を突っ込んでみました


恥ずかしそうにしていましたが、大人しそうで、可愛い


後は、ロングが出来るかどうか・・・


音楽が好きだということは聞いているので、


私「今日これからハリウッド行きたいんだけど、一緒に来ない??」


と言うと、嬢は「行きたい!!」と即答


私「ロングタイムでも大丈夫??」


嬢「うん!!大丈夫!!」


と、恐ろしい程スムーズに事が進みました


さっそく、嬢をペイバー


先払いのシステムらしく、バーファイン800B、嬢へのチップ5000B


最近は、チップ先払いのゴゴバーが多いですね


嬢の着替えを待っていると、隣に座っている方から声を掛けられました


隣人さん「日本人の方ですか??」


今回の訪タイで何度目かの質問


私「そうですよ」


「1人で来られてるんですか?」「良くここに遊びに来てるんですか?」「お幾つ何ですか?」「仕事何されてるんですか?」


と、お約束会話というか質問攻め


因みに、隣人さんは、家庭持ちで、自営業の方でした


やっぱりパタヤに遊びに来られる人は、社長業というか、自営の方が多いんですね


隣人さん「結婚しないで、一人で遊びに来てるですか??」


と、ジャブパンチ


私「結婚してたら、ここまで来ないですよ(笑)」


サラッとかわすと、


隣人さん「え、ここに来ている人達、多分殆どの人が結婚してるんじゃない??」


躱したと思ったら、今度は強烈なブローをお見舞いされました


独身サラリーマンで、もはや結婚する気も失せてきたアラサーに対して、中々グサリと刺さるお言葉・・・


ここにいる皆、仲間だと思っていたのに(笑)


まぁ確かに、年齢的に皆さん、ご結婚されて家庭を持っていそうなお年頃


隣人さん「ちゃんと結婚して、年取ってからこういう遊びに嵌った方が良いですよ」と人生の先輩からのご指摘


まぁ至極正論ですよね


普通は、一般女性と結婚して、家庭を築くものですから


私の場合、「皆が結婚しているから、自分も結婚しなきゃ」と思う時点で、ダメな気がするんですよね


結局は、世間体しか気にしてませんから・・・


「人は歳を取ると寂しくなる」そうですが、要は自由な時間が増えるからだと思います


色々と言い訳をしておりますが、恐らく私は結婚せず、可能な限り訪タイを続けるのでしょう(笑)



嬢が着替えから戻って来たところで、隣人さんとはお別れ


隣人さん「楽しんで来いよ!!」


え??っと、さっきまでと言ってたこと違くないですか(笑)


嬢を連れて、バカラを出ます


友達のゴゴバーに少しだけ寄りたい、と言うので寄り道


まぁLD一杯奢って欲しい、ということでしょう


SENSATIONSへ


ここのゴゴバーは毎回思いますが、めちゃくちゃ嬢が多い


チラッと見ると、「おぉ、可愛い・・・」と思いますが良く見ると微妙な嬢が多いです(笑)


席に着く前に、嬢の友人が居るか確認したところ、どうやら既にペイバーされてました


なので、一杯だけ飲んでお店を出ます


それにしても、嬢の私服、胸露出し過ぎで、隣の席に座っていたアラブ系のおっちゃんが、ずっと見てました(笑)


まぁ私も見ますけどね!!


Walking Streetの横道から抜けて、タクシーを確保


タクシーの運ちゃん、昨日と同じおっちゃんだったので、私を見ると「ハリウッドだろ?」と速攻で声かけてきました


パターンが同じなので、遭遇する人も同じになってきましたね


こういう場合、何故か他の嬢と遊んでたのがバレないかと冷や冷やします


まぁ、バレてるでしょうけど(笑)


ということで、3日連続のHollywoodに到着


 border=0


ちょっと時間が遅かったので席が空いているか心配でしたが・・・予想通りステージ中央は満席


お馴染みのスタッフが居たので、ステージ近くの席に行きたい旨を伝えると、速攻で確保してくれました


意外と席空けてくれるんですね


因みに、そのスタッフは昨日ペイバーした嬢のお兄ちゃん


嬢兄「ハハハ、君はナンバーワンだよ」


へ??何の??


嬢兄「バタフライだよ、ナンバーワンバタフライ」


嫌なニックネームを貰ってしまった


まぁ、3日とも全員違う嬢ですから・・・


嬢兄「もちろん、妹には黙ってるから、ニューレディーと楽しんでくれ!!」


とバシバシ肩を叩かれました(笑)


一応、チップを進呈しておきます


すると、「おぬしも悪よのう~( ̄ー ̄)ニヤリ」みたいな表情で、握手


どこに行っても、世の中金ですね(笑)


まぁ非常に解り易くて良いですけど


席はステージにも近いし、トイレも近い、ナイススポットです


 border=0


で、さっそく嬢と乾杯していると、後ろから誰かにツンツンされます


振り向くと、あ・・・バカラ嬢だ・・・


そして、前からも見たことある顔だなぁと思ったら、バカラ嬢でした(笑)


嬢3人と、乾杯します


Hollywood楽しいけど、ここまでゴゴ嬢が居るとなると、バタフライが直ぐばれますね


他のディスコも今後は考えておかないと


その後は、嬢としっぽりドリンクしながら楽しみました


嬢は「ドランク、ドランク」言いながら、抱き着いてくるという、素晴らしいデレデレ接待


おっぱいも大きいので、嬢が抱き着いてくる度に、胸の谷間の隙間から手を入れて、揉んでおきました(笑)


 border=0


そいえば、バカラで嬢をペイったの今回が初ですね


今までは、ゴゴ嬢よりも、Soi6とかバービア嬢メインでしたが、やはりゴゴ嬢は素晴らしい


ルックスが頭一つ抜けております(笑)


嬢と一緒に乾杯しながら、キスしたりセクハラしていると、もう時間は深夜の3時頃


そろそろ、帰ろうかと言うと、「Up to you」と言うので、Hollywoodを出ます


Hollywoodの近くには夜中もやっている野外レストランがたくさんあります


 border=0


嬢は行きたそうでしたが、「太るから我慢する!!」とのこと


私も行ってみたかったですが、嬢の体型を乱すようなことはしたくないので、そのままホテルへ帰還


ホテル前にあるコンビニで、


嬢「コンドームある??」


私「部屋にたくさんあるよ」


嬢「アハハ、じゃぁたくさん出来るね!」


と期待を膨らませてくれるような発言


IDカードのチェックを済ませ、部屋に着くなり、嬢は直ぐに下着姿になって、ベットにダイブ


私「シャワー浴びないの??」


嬢「後で浴びるから、先にシャワー行ってきていいよ」


なので、一人でささっとシャワーを浴びます


さっきの嬢の一言により、何故か念入りに身体中を洗う、私


歯磨きもして、準備バッチリ!!


やる気満々でベットに戻ると、嬢は爆睡しておりました(笑)




悪戯してたら、起きるだろうと思い、おっぱい揉んだり、乳首つねったりしましたが、全く起きる気配が無く


丁度良いので、Hentaiの国、ジャパンから持ってきたローターで嬢のアソコを刺激してみました


起きる気配がしない


振動をMAXにして、再度刺激


 border=0


お、ピクピクし始めました(笑)


ただ、暫く弄っても目覚める気配は無いので、直接指を入れてみました


起きないけど、濡れ濡れ


やっぱり気持ちは良いのかな??


パンツを脱がしている途中で、嬢はようやくお目覚め


ベッドの中に引きずり込まれ、腰を足でロックされたので、正常位でスパン開始


嬢は起きてるのか、寝てるのか解りませんが、ガッチリホールドしてきます


そして、この嬢、素晴らしい膣の持ち主でした(笑)


しっかりと絡みついてくる、名器です


お酒飲んでた割に、結構速く発射してしまった気がします


そして、そのまま嬢と就寝










翌朝 4日目の朝










7:00頃に目を覚まし、昨夜の続きを開始


本当に癖になりそうな、膣です


正常位、バックで十分に堪能したあと、発射しました


嬢も夜よりも乱れ気味で、良かったです


膣圧が凄すぎで、バックしている時に何度か抜けてしまいました(笑)


スパン後、しばらくベットでまったりしていると、嬢のスマホが鳴り始めます


嬢「気にしなくて良いよ」と言って、再び寝ようとしますが、ずっと鳴っているのであえなく断念


というか、電話かと思ったら、アラームだったのでそりゃ、鳴り続けますよね(笑)


嬢は学校に行く、とのことなので8:00頃にお別れ


あ・・・LINE交換するの忘れてた・・・


まぁまた会えるでしょう


二度寝をして10:00頃に起床


今日の深夜便で日本に帰るため、夕方にはパタヤを出なければ行けません


とりあえず、最後はのんびりリラックスでもしよう


外出して、適当に近くのタイマッサを受けました


私、いつも長ズボンを履いているので、フットマッサージは殆ど選びません


痛気持ちいマッサージを終えて、次はお昼ご飯


 border=0


これが、今回の訪タイで一番美味しかった屋台飯です


写真を見るだけで、よだれが出てきます(笑)


バービアでご飯食べながら、ビール飲んで、まったり・・・


夜のWalking Streetも良いですけど、昼間のこのだらしない空気も大好きです


ボーっとしていると、お気に嬢からLINEが来ました


要約すると「もう、お酒は絶対にたくさん飲まない!!」


とのことです


まぁ、その方が良いかもしれませんね(笑)


次来たときにまた会う約束をしておきました


嬢とLINEしていたら、何故か無性にムラムラしてきたので、最後はサクッとブロウジョブでもして貰おう


お会計して、Soi6へ


 border=0


狙いはもちろん、レディーボーイ!!


結局、ブロージョブはレディーボーイの方が上手いし、顔も綺麗なので、女性にしてもらう必要性が無くなりました(笑)


いつものレディーボーイ店に入ると、ちょうどお気にのレディーボーイが居たので、さっそくゴーアップし抜いてもらいます


この嬢は何故かシャワー浴びる前から舐めようとしてきたりするので、直ぐにシャワー室へ連行します


そして、嬢はブロウジョブだけのはずなのに、お尻の穴も念入りに綺麗にしています


やる気満々ですね(笑)


私は、お尻の穴には全くというほど興味が無いので、やる気0ですけど


仁王立ちからのブロウジョブの後は、ベットに寝っころがってしゃぶって貰います


 border=0


やはり、LBの方が気持ちが良い、しかもこの娘、前よりも少し上手くなった気がする


最後は、口だけでブロウジョブして貰い、口内にフィニッシュ


これで、心置きなく日本に帰れますね(笑)


フィニッシュ後も、嬢からやたらブンブンを誘うためにブロウジョブを続けてきたりと、かなり積極的でしたが、これにて帰還


ホテルに帰る前に近くの運ちゃんとタクシーの交渉


運ちゃんは「2時間あればドンムアン空港に着けるぜ!!」と言って、7:00出発を促してきましたが、ハラハラするのも嫌なので、一応5:00にパタヤを出ることにしました


高速道路の料金込みで1500バーツで交渉成立


さっそくホテルに戻り帰り支度をしてタクシーを待ちます


少し待つと、タクシー到着


さぁ、後はのんびりドンムアンまでタクシー内でゆっくりしよう


ウトウトしながら寝ていると、突然のスコールで目を覚まします


雷までゴロゴロと鳴りだしました


そして、突然の渋滞に巻き込まれました


高速道路で渋滞になったのは初めてです


まぁすぐに解消されるだろうと思っていたら、中々進まず・・・


動いたと思ったら、止まり、また動くの繰り返し


これ、時間までに着くのか??とかなり不安になってきました


 border=0


運ちゃんに尋ねるも、英語が全然通じない


とりあえず、GoogleMapで位置情報を確認し、空港まであとどれくらいかを確認


結果として、何とか22:00に到着


焦りました・・・


延泊要請や、パタヤカムバックなどの励ましのコメントも頂きましたが、皆さんの期待には添えず、無事に間に合いました(笑)


その後は、風のようにイミグレ抜けます


5分もかかりませんでしたね


搭乗時刻まで少し時間があったので、夕飯を軽く食べます


 border=0


天ぷら蕎麦と、餃子


超絶微妙なお味です(笑)


スープは美味しいのですが、蕎麦があまり美味しくありません


口直しにマックのポテトを買って、搭乗口へ


時間までポテト食べながら、嬢とお別れのLINEをして時間を潰します


そして、搭乗時刻となり、日本へ向けて出発


もう大丈夫だろう、と気が抜けたのかドッと疲れが出ました


ただ、台風の影響をもろに受けて、機内は揺れまくり、何度頭をぶつけたことか・・・


ウトウトしならが、本当にディレイ無しで日本に着くのかなぁと考えていたら、


いつの間にか、日本に着いてました・・・


まぁ無事について何よりです


この日は、会社を午前休みにしており、午後からは出社しなければなりません


体力的には全然問題ないのですが、行きたくないです


会社、行きたくないです


でも、次回もタイ旅行を計画しているため、お金を稼がなければなりません


仕方ないか・・・


ということで、2016年9月タイ旅行 無事完結となります


3泊4日ですと、ブログ書くのも楽ですね(笑)


それでは、また!!



~fin 2016年9月 タイ・パタヤ旅行

□■□■□■ 後日談 □■□■□■


今回のパタヤ旅行は当初はお気に嬢と3日間過ごす予定でした


しかし、1日目から嬢はドランク状態で1人帰宅


帰宅するなら一緒に帰れば良かったのに・・・と思っていたのですが、実は嬢なりに気を使ったらしいです


今嬢が働いているゴゴバーには嬢の友人も居たので、Hollywoodに一緒に行きました


正直、嬢の友人もかなり可愛い


ちょうど、Hollywoodでの座席が、私の隣に嬢の友人が居て、向かい側にお気に嬢が居ました


で、酒も入ったからか、私と嬢の友人は、かなりイチャついていたらしく、それが先に帰宅した真の原因だったとのこと


私としては、お気に嬢が居ないときにバレないように、キスしたりしてたはずなのに・・・


まぁ、若干後付けの言い訳っぽいですが、そうだと言い張るお気に嬢


「私と私の友達、どっちが好きなの?」「本当に私の事が好みなの??」と直電話が来て、冷や汗をかきました(笑)


「もちろん、両方だよ!」「嬢の友人ともスパンしたいよ!!」と答えたかったのですが、空気を読んで、嬢の方が好きだよと弁明


以降から、音信不通だったLINEが嘘のように毎日LINEコールが来るようになりました・・・


さて、次回は11月を予定しておりますが、どうなることか


ということで、これにて終わりに致します

-2016年9月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.