Uncategorized

もうすぐ、タイの楽園へ!!

更新日:

こんばんは、TMです


14連勤務を終え、何とかタイに行くことが出来そうです


まぁ来週も普通に終電帰宅になりそうですが、先が見えてきたので一安心です


さて、昨日は朝帰りだったので、そのままいつもの人妻ヘルスに行ってきました


日ノ出町で降りて、エロ街まで歩いて行くのが、お決まりのパターンです


朝日がまぶしい・・・


 border=0


今回は早朝にオープンしている人妻ヘルスに行ってきました


8:00には開店しているので、朝帰りのサラリーマンとしては非常にタイミングが良いです(笑)


選んだ嬢は、ルックスは残念でしたが、口技が凄くて、2回ほど抜いていただきました


この技をタイのブロウジョブバー嬢に伝授して頂きたい


そして、素股ならぬスパンで1発・・・


ちょっとヘロヘロになりました


70分コースでしたが、お客さんも少なかったのか時計を見ると、9:30分


ちょっとサービスして頂いたようですね(笑)


人妻ヘルス店を出て、一息ついたところ、やっぱりもうちょっと美人な人妻を責めたいなぁと思い、もう一軒ハシゴすることにしました


 border=0


ちょうど、他のヘルス店がオープンする10:00だったので、一番のりしようかと思ったら、既に嬢達は接客中


皆さん、金曜日の朝っぱらからお盛んですね・・・


人の事言えないですけど


他のお店も尋ねてみても、1時間、2時間待ち状態で、凄いところは14:00まで嬢が空かないとのこと


待合室にも人が溢れてる


この際だから、人妻じゃなくても良いかと、安易な選択が頭をよぎりましたが、そこは譲りません


日本のヘルスと言えば、私の中では人妻ヘルス一択なのです


ということで、色々廻りましたが、マジで入れない・・・


あ、そいえば、昔もそういう思いをして、2回戦目用の人妻ヘルスにも予約の電話していたっけ


どうしようかなぁ・・・2時間も待って微妙だったら嫌だなぁと迷いながらエロ街を練り歩いていました


それに、この後2時間も待つのも面倒だし、多分、パタヤの神様が、「迷っているなら、パタヤで散財しろ」とのお告げなんだろ


ヘルスで抜いた後、油そばを食べるいつものルーチーンは諦め、帰路につきます


家に着いた後は、適当にご飯食べて一眠りしてからランニングでもしようかと思ったら・・・


起きたのは次の日の朝でした(笑)


しかも、社畜日と同じ時間に起きた・・・社畜の身体になってしまっていますね


結局、20時間近く寝ていました


一度も起きず、いつも見る変なタイの夢(タイに行けない夢)も見ませんでした


社用の携帯を見ると、不在着信が10件・・・


まぁ11件目のコールが無いところを見ると、何とかなったのでしょう


そして、肝心のB嬢からのLINEを見ると、


 border=0


 border=0



急いで、LINEを返すと、「返事くれて有難う!」と返ってきました


最近、「miss you」から「Rak you 」に変化してきたけど、嬢の中で私に対する評価が何か上がったのかな?


昔、タイのブログサイトで、タイの夜の嬢の「miss you」は、


「miss you」= 「あなた(のお金)が居なくて寂しい」


という意味に解釈される、という面白い記事を見たことがあります


確かに、全ての嬢が「miss you」使いますからね(笑)もはや、挨拶みたいなものかもしれません


まぁ、B嬢とはどうなるかは行ってからのお楽しみですね


一応、1日誤魔化して訪タイ日程を伝えているので、1日目はバタフライ出来そうです


早く、パタヤに行って、思う存分リラックス&エロ三昧の日々を過ごしたいです


ということで、訪タイに備えて、色々と準備をしました


まずは、定番の夜部門に備えて、コンドームの数をチェック


17個あるなと思ったら、別の鞄の中からさらに5個発見で、合計22個


まぁ3泊4日でしたら十分でしょう


あと、夜のお供にとローターを購入しておきました


 border=0


乳首ローターも購入しようかと思いましたが、今はまだ迷い中です


B嬢は、寝ている時でも乳首を撫でるとビクッとするので、試してみたいです(笑)


ただ、クリちゃん触っても、うんともすんとも言いませんが・・・


それと、エロコスチュームも一応、持っていこう


 border=0


後は、いつも通りですね


注意すべき点は、ヘアートリートメント、洗顔、シャンプーなどの液体物は、ジッパー付の透明なプラスチック袋に入れておく、くらいですかね


 border=0


私はAirasiaを使う時は、安くするために、機内持ち込みだけにしているので、リュックもかなり小さいです


 border=0


重量は7kgまでなので、リュックは1kg未満です


これと、現地で使う外出用のショルダーバックだけです


そいえば、保険にも一度も入った事ないですね・・・


一応、現地で体調悪くなった時向けに


・正露丸


・キューピーコーワゴールド(ビタミン剤)


を持って行っていますが、殆ど、使いません


そもそも、ストレスフリーなパタヤで調子が悪くなるわけがありません(笑)


因みに、爪切りや耳かきも持参しております


何故なら、爪切りは手マンの時のエチケット、そして耳かきは、良く耳の穴を舐められるので、こちらも綺麗にしておこう、という事です




漫画なんて、何時でも見れるのだから、現地で出来ないことをした方が良いですからね




スマートホンは2台持ち歩きます


通常使っているスマホとSIMロックフリーのスマホです


通常使ってるスマホはいつ何時会社から連絡があるかもしれないので、一応持っております(笑)


まぁ訪タイがバレない様にするためですね・・・


後は、最近購入したSIMロックフリーのXperiaです


SIMロックフリーはかなり使い勝手良いです!!


今まではポケットWIFI持ち歩いておりましたが、充電は面倒、すぐにコネクション切れるし、熱も持つしで最悪でした


5万円しましたが、購入して大正解でした


荷物はこんな感じです


そいえば、タイ用の財布の中身を確認したら、7000バーツ程入っていました!!


多分、レートが良かったので余分に両替していのでしょう


これならドンムアン空港ではいつも通り、SIMカード購入した後はタクシーでパタヤ一直線ですね


Magic Foodに寄るか寄らないか迷う所ですけど


で、そろそろ小銭がヤバいです


試に測ってみたら、1kgほどありました・・・皆さん、バーツの小銭の処分はどうしてるんですかね??



ということで、Webチェックインも済ませたし、ホテルの予約も完璧、後はタイに行くだけです!!


来週もタイに行けるように、仕事を片付けまくります


次回はタイでの実況中継になります(笑)


それでは!!



-Uncategorized

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.