2016年12月タイ・パタヤ旅行

2016年12月タイ・パタヤ旅行 その③ 迷いの日々

更新日:

パタヤ滞在3日目 12月30日


二度寝から起きたのが、12:00くらい


随分と寝てしまいましたね


久しぶりに続けて2発出来るレベルの嬢に当たりました(笑)


やっぱり昔に比べて体力落ちたなぁと思いますが、相手がエロい嬢であれば、まだまだ大丈夫ですね


連れ出す嬢はエロい娘に限ります


さて、起きたのは良いのですが、まったくやる事がありません


ホテルでボーっとしていては勿体ないので、外出します


ふと、昼にも可愛い嬢と巡り合うことは出来ないかと思い、パタヤのフーターズへ


正直、ここくらいしか可愛い嬢が昼から働いている場所が解りません(笑)


バンコクのフーターズには可愛い嬢居ましたからね!!


しかも、愛嬌もあって良かったので、そういう可愛い嬢が居るのを期待しておりましたが・・・


結果は全然ダメでした


やっぱり、バンコクの方が可愛い嬢を揃えておりますね


しかし、もう入ってしまったので、ドリンクをオーダー


 border=0


毎日、昼からビールです


飲みながら、辺りを見渡すも可愛い嬢は皆無


もうお店出たくなりました(笑)


店内はほとんどがファラン


結構がっつり肉料理を食べているファランが多いですね


暫くすると、お馴染みのフーターズのダンスタイムになったので、目を凝らしてみるも、惹かれる嬢はいませんね・・・


ビア一杯を飲んで、チェックビン


 border=0


最近はめっきりパタヤですが、やはり嬢はバンコクかなぁ・・・


とういか、そもそもナンパなんて無理だな


トボトボと来た道を戻ります


そして、結局LKメトロ周辺へ(笑)


昨日の爆乳嬢が居たら、その娘とスパンスパンしようと思いましたが、通るたびに接客中らしく、お目にかかれない


結構な人気嬢だったようですね


いつものマッサージ通りからのロリーターズを見るも、イマイチパッとしない


う~ん、ちょっと遠いけど、CLUB4付近にでも行こうかな


あの辺りなら人も少ないし、と思いバイタクでさっそく向かいます


久しぶりに訪れてみましたが、お店が2店舗ほど増えていました


写真撮ったつもりが、何故か撮れておらず(泣)


たしか、サタンとかそんな名前だったかな??


CLUB4に行くつもりでしたが、折角なので新規開拓


お店はピンポン方式で、チャイムを鳴らすとドアを開けてくれます


お店は私を含めて6人ほど


皆さん、ダラダラとお酒飲んでいるだけですね


1人、若い嬢が隣に座ってきます


日本が好きだから隣に座りたいというので、ちょっと様子見


顔は全然タイプでないですが、スタイルが凄く良い


ドリンク催促は全くなく、でもセクハラOKという


まぁ流石にLD奢りましたけど(笑)


正直、嬢からのブロウジョブオーダーがあれば、直ぐにでもOKしそうな感じだったのですが、そういう雰囲気は無く


ぴったりくっついてくれるだけで、お誘いは無し


嬢の胸を揉みながら、ビール飲んでいると


ママさん「選曲しといて」と言って、PCのキーボードを渡されます


しょうがないので、私の知る限りの洋楽を流します


殆どが、ゴゴバーで覚えた曲ですが(笑)


Rihannaの「Don't Stop The Music」が最近のお気に入りです


そいえば、タイに来てから、音楽は洋楽聞く様になったし、アダルトビデオも洋物を見るようになりましたね


以前は、全て日本尽くしでしたね、本当にもっと早くタイデビューしてれば良かった


因みに、洋物は、Mia Khalifaという女優がお気に入りです(笑)


音楽が止まると、「次の曲頼むよ、DJ」と何故かブロウジョブのDJ担当になってしまいました


そんなことよりも、早く嬢に営業かけるよう促して欲しいですね


いくら待っても、営業が来ないので、自分からママさんに相談すると、何故かスパンを推してきます


いや、スパンじゃなくて、ブロウジョブが良いのだけどね・・・


交渉がちょっと面倒になってきたので、チェックビン


お店を出て、もう1つのブロウジョブバーを除きましたが、そもそも嬢が殆どいなく、退店


結局は、CLUB4かぁと思い、中に入るも、まさかの全席満席


マジかい


何でこんな真昼間から混んでるの??


以前は、多くて1人くらいしか先客居なかったのに


しかも、ファランが多かったのに、今日はほぼアジアン系


よし、帰るか


結局、一発も発射せずに帰路につきました(笑)


ここから帰宅する時は、通しのバイタクを拾う必要があるのですが、お店の前には運ちゃん達が既にスタンバイ


何か、有名になっちゃんたんですかね、ここも


LKメトロ前で降りて、近くの屋台飯を食べに行くことにします


お馴染みの屋台は、もう店終いしていたので、近くで適当に済ませます


 border=0


ちょっと美味しそうだったので、夕飯後のおつまみ用に購入


そして、メインはバーミーヘン


 border=0


アロイけど、何故かパタヤのバーミーヘンは少し甘い気がする


バーミーヘンはやっぱりアソークの屋台が一番ですね


タイ飯を食べ終え、ゴゴバーが始まる時間までまったり


 border=0


ビールはいつも通り美味しいし、摘まみも脂っぽくて最高です


ホテル取るなら、やっぱりこの近辺が一番良いなぁ


WSは夜は良いけど、朝・昼は何もないですからね


朝は、酔っぱらった嬢をお持ち帰り出来たりしたけど、早朝にWSをうろつく可能性は限りなく低いですからね


ビールを2杯ほど飲み終え、Soi6へ向かいます


セブンさんがどうやらSoi6でエンジョイされているそうなので、私も混じりに行くことにしました


バイタクで駆けつけ、Soi6に新しく出来たゴゴバーのドールズへ入ります


店内はかなり盛況


ソファー席が1席空いたので、滑り込みます


日本人っぽい方が結構多い気がしますね


で、セブンさんを探しましたが、ニアミスしてしまい、後程会う事に


1人で飲んでいると、高身長の嬢が営業に来ました


ゴゴバーで何もしないのも勿体無いので、ドリンク奢ってセクハラさせて頂きます


良い感じで嬢と戯れていましたが、ファランの団体客が入ってきて、自然とソファー席を奪われてしまいました


ファランは本当に身体デカいですね


しょうがないので、カウンター席に移動します


嬢がゲームしようというので、相手になりました


4つのコインを並べるゲームですね


何度もやったゲームですが、初心者のふりをして、わざと負けます


何回か負けた後に、予想通り来ました


嬢「次、私が勝ったらLDね!!」


嬢「私が負けたら、キスね?」


特にキスして欲しかった訳でも無いですが、OKします


そして、私が勝ちます(笑)


軽く頬にキスしてもらって、後は嬢にチップでも渡してお店を出ようかなぁと考えていましたが


何と、嬢は私の膝の上に跨り、気合を入れたマウストゥマウス


10秒間くらい、嬢の舌入れ攻撃をお見舞いされました


ベロチュウ後の、嬢が唇を拭う仕草がまたエロい(笑)


嬢からもう一戦の申し出を受ける前に、チェックビン


去り際にチップを渡すと、凄い喜び様


抱き着いてきて、最後は頬にキスしてお別れ


これくらいサービスしてくれると、チップ渡してもストレスも何も感じませんね


その後は、Walking Streetへ


 border=0


気合を入れて、本日も嬢探しに奔走します!!


適当に廻りましたが、気になる嬢は居ませんね


結局辿り着く、バカラ


店内はやはりというか、日本人で一杯


ショートオンリー嬢が居たので、1杯ご馳走しておきます


ショート嬢「ロングの娘はあんまり居ないわよ」とサラッと言われ、意気消沈


まぁそうでしょうね・・・


それでも、可愛い嬢とハリウッド行って、ホテルで一緒に寝て、スパンスパンがしたいのです


その後も、バカラで嬢を探し続けます


1人ちょっと良いかなぁと思った嬢が居たので、席に呼んでみます


呼んだ嬢ですが、ノーシリコンで、スタイルも悪くない


乾杯後にキスまでしてくれる、中々好印象の嬢でした


しかも、嬢はロングOKで、朝まで一緒に居るとのことだったので、バーファインを決意


ただ、嬢の顔を見る度に、本当にこの嬢で良かったんだろうかと、少しづつ不安になってきます


遠くから見る分には良いのですが、何故か近くで見ると違和感が・・・


そんな状況でしたが、”年末年始”という言葉が頭の片隅にあり、最初の私の判断を信じ、結局ペイバーしてしまいました


嬢を連れて、バカラを出た後は、セブンさんと合流


とあるゴゴバーで落ち合いました


セブンさんは、「連れの嬢は・・・何かあったんですか」という感じの表情(笑)


ですよね~私も今見ると、なぜペイバーしたのか解らなくなる


・・・コンタクトレンズの度数上げようかな


セブンさん達と乾杯し、本日の予定を相談していると


何やらセブンさんの嬢が私をソイカウボーイで見たことがあると・・・


いや、今年は1月以降はソイカにもナナにも行ってないんだけどね
※すみません、嘘つきました、6月にナナプラザには行っていました(笑)

Soi6でも私の目撃情報が嬢から来ているので、リアルにドッペルゲンガーがいらっしゃるようで


ちゃっかりバンコクにも行ってるのがちょっと許せませんね


本人よりも楽しんでますから(笑)


セブンさん達は暫くWSのゴゴバーを廻る感じだったので、また後で合流することに


お会計は、サラッとセブンさんが全てお支払いになっておりました・・・


すみません


お店を出た後は、嬢が生サーモンが食べたいと言うので、Hopsへ


 border=0


ワインにサーモンチーズと生ハムで乾杯します


夜のHopsに来るのは初めてでしたが、店内はまだクリスマスモードな感じ


ライブ演奏でもあるのかなぁと思いましたが、特に無く


とりあえず、嬢とワイン飲みながら雑談


まぁ、雑談と言っても、あんまり英語喋れないので、たいした事喋って無いのですがね・・・


軽く軽食を済ませた後は、いつもならハリウッドコースですが、嬢から「Fuck me」と囁かれたので、ホテルへ


WSのホテルに戻る途中、何でかしらないけど寄り道


嬢が行きたいって言ってたような気がする


 border=0



ここでも、お酒をしこたま飲んで、ようやくホテルへ


道中、嬢も酔っていたのか、やたらエロいことを言ってきたので、エロは期待していたのですが・・・


気付くと、2人ともベッドで寝落ち


起きたら朝になっていました(笑)


結局、ノースパンで嬢はお帰りになってしまいました・・・


ロング料金払って、一発もせずに終わるとは


ホテルに戻ってきたら、直ぐにスパンを始めるか、シャワーを浴びないとダメですね


ベッドでちょっと休憩・・・はっ!!もうこんな時間!! というパターンは何か多い気がします


次回からはホテルに連れ込んだ瞬間に、ファッキングモードになろう


ということで、教訓1「ホテルに連れ込んだら、まずはスパン!!」


そして、翌朝


ついに、今年最後の12月31日を迎えました


今日は絶対に可愛い嬢をゲットして、年越しをエンジョイしまくってやろうと思います!!


本当は、この日のために、元お気にのB嬢と関係を続けていたのですけどね・・・


結論から、言うとB嬢とは会えませんでした、というかブロックされたので連絡すら取れない状況


ここで、私の教訓をもう1つ


教訓2「嬢とは毎日連絡を取るべきでは無い」


B嬢とは私が日本に戻ってからも、毎日LINE&週5くらいでLINE通話しておりました


お陰様で、英語での通話に慣れました(笑)


ただでさえ、聞き取りにくい英語を電話越しでやり取りするのは、当初は非常に苦手でしたが、今は全然大丈夫になりました


やはり、慣れって大切ですよね


でも、ほぼ毎日連絡し合っていると、慣れ過ぎて段々刺激が無くなってきます


多分、B嬢は飽きたんじゃないかと思います


夜の嬢とは、たま~に連絡を取って、現地で会う約束をするレベルが丁度良いのではないでしょうか



外出したのは、朝の11:00頃


昨晩はノースパンだったので、ムラムラ感が収まりません


爆乳嬢とスパンスパンしたかったので、恒例のエロマッサ屋へ


丁度、嬢が居たのでさっそくゴーアップします


 border=0


爆乳嬢「今日もマッサージからする??」


私「マッサージはいらないから、ブンブン×2しよう」


爆乳嬢「アハハハ、OK、良いわよ」


思ったよりも、あっさりと交渉成立してしまいました(笑)


嬢のマッサージはかなりしっかりとしていたので、嬢としては2発だとしても、スパンだけの方が楽なんでしょうね


シャワーを浴びて、さっそく嬢を責めます


基本的にエロマッサ嬢は愛撫されるの嫌がりそうですが、この嬢は特に抵抗も無く、お楽しみ頂いてくれました(笑)


指がすんなり入るレベルになったところで、挿入します


キスNG嬢でしたが、今回もすんなりOK


軽いキッスから舌入れまで嬢からするほどなので、相性は良かったのかな?


戯乳は揉まずに、乳首だけ責めながら、そしてキスしながらのピストン運動


相当辛いですが、嬢が喘いでくれると頑張れてしまいます


将来の筋トレは確実にVR上でのSEXダイエットになりそうですね(笑)


ひたすら1人でスクワットするよりも、相手が喘いでくれるスパンの方がよっぽどやりがいがあります


まぁ、VRの場合、結局相手は居ないことになるんですけどね・・・


嬢と抱き合いながら、まずは1発


続いて、攻守交代して嬢に騎乗位になってもらいますが、結局下から私が責めることに


最後は、バックで力の限りスパンしました


フィニッシュ後は、一旦休憩


お酒飲み過ぎた翌日に、いきなり2発もスパンすると結構体にきますね(泣)


嬢がドッグスタイルのまま突っ伏しているので、目の前にお尻と割れ目が丸見えなので、中々萎みません


とりあえず、シャワーを浴びようとカーテンを空けると、シャワー待ちの行列が出来ておりました


大盛況ですね


嬢と一緒にシャワーを浴びて、お店を出ます


嬢にまた来てね!!と言われ、チェックビン


昨晩の分はこれで取り返せましたね(笑)


お金は戻ってこないですけど・・・


スパンしてお腹が空いたので、屋台飯を購入しようとフラフラ歩いていると、目の前にスタイルの良い嬢達が居ました


 border=0


これは逃す手は無いと声をかけようと思いましたが、隣を歩いていた居たファランに先を越されます


ファラン、臆せず嬢達に話しかけますが、どうやら実らず


私も少しづつ接近しましたが、何となくLBの気配が・・・


嬢達の横をさり気無く通り過ぎて、横顔を確認すると、THE LB


やっぱりか、しかも可愛くない


踵を返し、元の道を戻ります


すると、今度はイケてるLBがバイクに乗って参上しました


マッサージどう??と聞かれたので、物は試しにとOKします


かなりバッチリメイクアップなので、素顔は微妙かもしれませんが、ブロウジョブなら全然問題なさそう


店内に入ると、美容院っぽい場所でした


こっちおいでと2階に上がり、思いっきり、人が住んでるっぽい場所に連れてかれます


多分、このLB嬢の部屋です


LBは自分の部屋でするのが好きなんですかね


適当にシャワーを浴びて、オイルマッサージから


かなり本格的にマッサージをしてくれました


エロ無いんじゃないか??と思うほどです(笑)


でも、仰向けになったところで、完全にエロ有りだと判明


当たり前のようにチンコをマッサージしてきます


LB「ブロウジョブ??」と聞いて来たので、価格交渉


全部で1000B


LBは一律この値段な気がする


OKすると、物凄い勢いでスモークされます


アナル以外、全て舐められたんじゃないかと(笑)


やはり、LBのブロウジョブは別格ですね


殆ど、手は使わずに、口技オンリー


5分ほどでLBの口内に発射してしまいました


絶対に手コキで無理やり刺激を与えるよりも、視覚的に訴えた方が、発射しやすいと思う


LBはその辺をよく理解しているんでしょうね(笑)


イケてるLBとお別れした後は、すぐ近くにあった屋台でタイ飯を購入


そして、いつものバーへ


 border=0


至福の時です(笑)


ビアとタイ飯合わせても、100B以下です


日本円でおよそ300円くらいです


安いし、美味しいし、雰囲気は良いし、おばちゃん達も優しいし、これぞタイって感じがします(笑)


ビールが進み過ぎて、合計2杯でチェックビン


タイ飯とビールは本当に最高の組み合わせです


軽く食欲を満たした後は、もう一度エロマッサ街へ(笑)


ちょうど先ほど屋台で出来上がるのを待っている時に、ロリータ嬢からお誘いがあったので、OKしておきました


お店の前まで行くと、超笑顔でのお出迎え


店内はガラガラ


お客さんが入ってたところ見たことないけど、経営は大丈夫なのだろうか


先程ビールを飲んだので、ここではソーダをオーダーし、ゴーアップ


 border=0


部屋に入り、さっそく嬢の目の前に差し出すと


嬢「あ、シャワー浴びてきてくれたの?」


もう先っちょを舐め始めています


まぁシャワーを浴びたのは事実ですからね


嬢は微笑みながら、そのまましゃぶり始めました


気分的には即尺的な感じですね


ソーダー水を飲みながら、嬢にスモークして貰うという贅沢プレイ


LBの後だったので、どうかなぁと心配しておりましたが、問題無くフィニッシュ出来ました(笑)


発射後は嬢が膝の上に乗ってきたので、しばらくオッパイ揉ませて頂きました


ここは、ブロウジョブするときに、嬢は全裸になってくれます


ソファーに座りながら、全裸の嬢に舐めて貰えるっていうところがポイントなんでしょうね(笑)


1階に降りた後も、しばらくは嬢とイチャイチャ


お会計は嬢へのチップも含め1000Bほど


確か、ブロウジョブだけで700バーツくらいですね


なぜ、タイにはブロウジョブだけの風俗があるのに、日本には無いんですかね


3000円くらいならほぼ毎日行く気がします(笑)


嬢に出口まで見送って貰い、お店を出ます


とりあえず、性欲は一旦収まった気がしますね


後は、夜のために精力の付くものでも食べようかな



つづく



-2016年12月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.