2017年5月タイ・パタヤ旅行

2017年5月タイ・パタヤ旅行 その① GW、パタヤ初参戦!!

更新日:

どうも、TMです


今回もお久しぶりの更新となります


書くことと言えば、タイオンリーですからね(笑)しょうがないと自分にも言い聞かせております


さて、5月タイ旅行ですが・・・何とも言えない感じで終わりました


3月の訪タイのように感動の再会?も無く、お気に嬢と呼んでいてるB嬢も平常運転


私としては、もうちょっと何かあっても良かったのではと思っておりました


減量もしたのに・・・


最近はお仕事もまったくハードではないので、毎回の前段の愚痴は無しで行きます(笑)


それでは、2017年5月、タイ・パタヤ編



~2017年5月 タイ・パタヤ旅行記



今年、ついに5月のタイ旅行を迎えた、私ことTM


去年は訪タイ10回!!とか言っておりましたが、実はGWは一度も遠征したことがありませんでした


職業柄なので仕方が無いのですが、今年は唯一GWお休みをとれ、速攻でチケットを購入しておりました


確か、買ったのは去年の10月くらいかな?


それでも、LCCで5万近くしたので、やはり皆様、日本の連休には訪タイされているのですね(笑)


出発前夜は、大人しく仕事をこなし、既に訪タイされている方のTwitterを眺め、早く行かねば!!と常に気が張っている状態でした


早朝出発のはずですが、やはり、全く寝れず・・・始発をベットの中で待っていただけでしたね


成田駅を目指し、電車に乗るのですが、意外と混んでる


皆さん、スーツケースや大きなリュックを背負っていたので、私と同じく海外に行く予定なんでしょうね


まぁもちろん、私と違って、海外に買春しに行くわけではなさそうですが(笑)


成田駅に着いたのは、朝の7:40分頃


GWの成田空港のピークは既に過ぎ去り、思った以上に混んではおりませんでした


さっそく、SCOOTのチェックインカウンターに並びますが、ファストパスを購入していたので、3分くらいでチェックイン完了


 border=0


ファストパスを買った方は、ScootBizに並びましょう


因みに、ドンムアンではエコノミーに並べと言われました(泣)


チェックイン後は、朝ご飯に吉野家行こうと思いましたが、GWということで早めにイミグレを抜けることを優先しました


荷物検査、イミグレは確かに今まで見たことも無い程混んでおりましたが、搭乗時刻に間に合わないなんてレベルではありません


普通に混んでる程度です


 border=0


しかも、途中で窓口が増えたので、イミグレも5分?くらいで通過


早々とCAのお尻を拝めることになりました(笑)


 border=0


この頃が、ちょうど8:05くらいだったので、駅に着いてから、およそ25分でイミグレを抜けたことになりますね


心配して損しましたね


まだ、朝ごはん食べていなかったので、吉野家?へ


お値段は1000円近くしましたが、空港なので仕方ない・・・無難に普通の牛丼とビールです


お腹は空いていましたが、大盛りにはせず、頭(肉のみ)大盛りに(笑)


 border=0



炭水化物はダイエットの敵ですからね!!


そんなに変わらないだろうと、思う方もいらっしゃると思いますが、全然です


炭水化物を食べる食べないで、大げさですが天と地の差があると私は思っております


因みに、この記事書いている今は、若干酔っております(笑)


でも、食べないにこしたことはないので、ライスは半分残し、綺麗に平らげました


周りを見ると、意外と女性の一人旅?の方もチラホラ


友人と合流するなら、チェックインカウンターに並ぶ前ですよね?


そいえば、前回の羽田発の時も、ラーメン屋に女性一人組が結構居ました


しかも、可愛いという・・・まぁ結局、彼氏さんと後で合流するんでしょうね


食事を終えた後は、水を購入し、搭乗口へ


今回は特に遅れることなく、時間通りに搭乗時間になりました


ここでも、ファストパスがあるため、搭乗は一番乗り!!


 border=0


前には誰も居ません


後にも続く人が居ないので、若干寂しい気持ちになりました(笑)


少し経つとぞろぞろとドンドン人が入ってきましたが、私の隣には誰も来ません


よし!!と思いながら、はやく出発しないかなぁと思っていると、やはりお隣さんいらっしゃしました・・・


そうですよね、GWですもんね


まぁとにもかくにも、時間通りにタイに向けて出発!!


(確か、20分遅れているとかいうアナウンスが入ってた気がするけど)


 border=0


機内では、まったく眠くならず


本当に、人間って不思議ですね・・・眠たくない時には睡魔が遅い、眠りたいときには、しらんぷり


ビールでも飲んで、リラックスしよう


 border=0




ゴゴバー並みにお高いので、心して飲みます(笑)


結局のところ、寝れないので、仕方ないのでダウンロードしておいた映画を見まくります


Amazonプライム会員なので、映画見放題です


ミッションインポッシブルを3作くらい見ました(笑)


オフラインでも見れるところが良いですね



日本を発ってから、およそ6時間後・・・


タイはドンムアン空港に上陸


 border=0



5555555、やっと舞い戻ってきました、念願のタイです


この蒸し暑く、独特の臭い・・・たまりません


さて、ここからがパタヤまでの一勝負です


イミグレまでは、SCOOTに乗っていた人たちの誰よりも先にイミグレに着く様に駆け足


今まで、一日で20km近く走り込んでいたので、余裕です、むしろ身体が軽く、快適です


そいえば、いつになく体調が良いです


やはり、体重が落ちたからなのかな??


さっそうと駆け抜け、イミグレ前に着きましたが・・・ナンダコレ


 border=0



年越しの時並みの行列ですね。。。


ここを抜けるのに40分かかりました


どうせ、アライバルカード書いて無かったりする旅行客がいるんじゃないかと予想しておりましたが、そうではなく


イミグレ職員のただの怠慢でした(笑)


こやつら、ずっと隣のレーンの人とお喋り三昧で、喋るのが7割でのこり3割の労力で仕事している感じです


早く、パスポート開いて中身見ろよ!!と言いたいくらいでした


これなら、職員が見ないで、全部システム化してしまっが方が良いのでは・・・


イミグレ抜けた後は、イライラしながらも速足で荷物チェックを通過、しようとしたら


「ストップ!!荷物検査してね!!」と職員に止められます


私は、いままで機内持ち込みのみだで、リュックサックだけだったためか荷物検査無かったのですが今回初めてチェックされました


荷物検査というのは、いつものX線で確認するやつですね


まぁ、怪しいもんなんて、コンドーム以外何も無いし


荷物検査を終えた後は、いつものtrueのSIMを購入


 border=0



299B也


そして、駆け足で、departureに向かいタクシーをゲット


ここまでの流れは毎回同じですね


1500Bで交渉完了


 border=0



もはや、手慣れたものです(笑)


15:24分にタクシーに乗り込んだので、ドンムアンに着いてからここまででだいたい1時間ですね


結構、時間かかりますが、まぁしょうがない


イミグレのおばちゃん達には腹立ちますが・・・


さぁ、パタヤへ!!って感じですが、道路はめちゃ混み


 border=0



高速道路の方が混んでますね、下道の方が早そう


ちょうど金曜日で、みなさん土日をリラックスするためラッシュになるんだとか


運ちゃんは器用に、車線変更をしながら少しづつ前へ行っているつもりですが、多分、あんまり変わらない(笑)


というか、皆車線変更し過ぎで、これも渋滞の要員の1つじゃないだろうか


バンコクを抜けると、後はスムーズ


何時もの通り、時速120km/hで突っ走ります


そして、ようやくパタヤに到着


 border=0



時刻は既に18:00を廻っております、だいたい、3時間近くかかりましたね


ここまで来ると、一安心です


ホテルにも無事に到着し、チェックイン


今回もアレカロッジホテル


ここは、室内のWifiは最悪ですが、それ以外は私的にはオールOK


でも、最近は、ホテルももうちょっと良い場所に泊まろうかなぁという感じになってきました


まぁ、それは後程


チェックインを終えた後は、シャワーを浴びて、夜遊び用に新しい服に着替えます


今回の夜遊び相手は、変わらずのお気に嬢です


色々と謎なお気に嬢ですが、「パタヤにはいつ来るの?」と連絡が直前でありました


そこで、私は「そもそも会えるの?」と聞くと、「会うよ?何でそんなこと聞くの?」と何事も無かったかのごとく


いやいや、ブロックしたりしたじゃん(笑)とは言えず、「あ、そう」で終了、このことは無かったことになりました(笑)


昔から、音信不通、突如居なくなるのは嬢の十八番ですからね


なんか、こう書いていると、私って実は嫌われてるんじゃないかと、思いますが・・・別に無理なことは何一つ言ってませんし


そもそも、次回も会うって言ったのは、向こうですからね


で、一応今晩の予定としては、お仕事中の嬢をペイバーしてからのハリウッド


どうやら、また仕事場を変えたらしく、早く来て来て、とのこと


そして、既にパタヤに滞在されている、セブンさんとハリウッドへ!!というのが、予定です


パタヤ初っ端から、弾けられそうで、素晴らしいです


パタヤには到着するのが遅かったのですが、とりあえず肩慣らしにSoi6へ


いつもであれば、ホテル近くのエロマッサですが、お腹も減っていたので、性欲&食欲を満たすため、Soi6にしました


というか、マッサージよりもスパンスパンしたかったのですよね(笑)


タクシーの運ちゃんに「Soi6に連れてってよ!」というと、「ブンブンか(ニヤリ)」というので、そうだよ、ブンブンだよ!と答えてやりました


もう、恥ずかしさは皆無です(笑)


で、さっそくお店ギリギリを歩きながら、嬢を見て廻りますが、イマイチの一言


お昼であれば、日の光で嬢が良く見えるのですが、こうもレッドライトが当たると、訳が分かりません


何人かの嬢に店内に連れ込まれ、1杯飲んで、あとおっぱい触ってチェックビンを繰り返します


LDを2杯進呈した嬢には、もれなく記念に手マンをさせてもらい、徐々にビーチロード側へ


結果、スパンスパンしたい嬢は見つからず、お腹も減ったので、タイ飯を購入


 border=0



最ッ高にアロイです


炭水化物最高です(笑)


お腹を満たすことは出来ましたが、残念ながら性欲は満たせませんでした


まぁ、でも満足のいくまでボディタッチは出来たし、ちょっと可愛い嬢とは上の合体はしたし、それなりに満足です


その後は、嬢の働くゴゴバーへ


店内に入ると、すぐさま嬢を発見し、隣に来ます


嬢「元気にしてた?」とマジで何事もないかのようで、顔をペタペタと触ってきます


あ、そいえばタイ嬢はトイレを出た後、手を洗わないとかなんとかをtwitterで見かけ%()=JFHB、いや考えるのはやめよう


嬢「痩せて良くなったね、ハンサム、ハンサム」


何故か、この嬢だけは私の顔を毎回褒めてくれますが、社交辞令70%、30%が残りの何か、くらいでしょうか


でも、残り30%の何かに期待しないとやってられません(笑)


私「元気だったよ」(ブロックしたことは忘れてるのね)


で、私も嬢のことをジッと見ると、「何なに、どうしたの?」と言うので、「いや、何も」と言うと


嬢「tell me」と胸倉掴まれました


正直に話すと、顔は相変わらず好みだけど、腹が結構ヤバいんでない??


昔のクビレは何処に・・・


私が言えたことでは無いでしょうが、あ、もちろん、これは私の心の中でのつぶやきです


嬢「tell me !!」とグリグリ力を入れてくるので、「ビューティフルだね」と言うと、パッと手を離し


嬢「うん、知ってる」と


(マジか)そうか、なら良かった


機嫌の良くなった嬢と乾杯していると


嬢「もう一人、ハリウッドに連れてこうよ!!」


じゃぁ、適当に見繕うかなぁとステージ上の嬢を見ようとすると、嬢から「あの娘は?」「可愛いでしょ??」


チラッと見ると・・・あんまり可愛くない


でも、嬢はその娘が気に入ったらしく、結局席に呼ぶことに


・・・うん、近くで見ても、全然好みじゃない


嬢はナーラック、ナーラック言ってるけど、段々、嬢の言っているニュアンスがわかってきた


なるほど、小動物的な意味で可愛いって言ってたのか


確かに、嬢の友人のエンジェル嬢の時は、スワイって言ってたし、で、こやつを連れて行きたいと


嬢「私のチップ払わなくても良いから!!」


マジか、そこまでですか


毎回思うけど、嬢の収入源って本当にどうなっているのだろうか


本当は、セブンさんとご一緒させて頂くつもりだったので、嬢は1人が良いかなって思っていたけれど、結局もう一人をペイバー


お気に嬢も喜んでたから、まぁしょうがないかな


そして、ハリウッドへ!!


 border=0



来たの何度目か忘れたくらい来ていますが、素晴らしいですね


22:00前に来れたので、ステージ前の良い席を取れました


まだ、お客はあまり入っていませんでしたが、流石のGW、1時間もするとほぼ満席


特に後ろ側に居たお客さん方はノリもお行儀も素晴らしかったですね


おっぱいで弾き飛ばされたのは、生まれて初めてではないでしょうか(笑)


我々も負けじと、酒を飲んでテンションあげます


 border=0



ようやく酒が廻ってきたところで、エンジン全開です!!


日本ではここまで騒げたこと無いと思いますね(笑)


じゃんけんゲームで嬢が酔うほど、ボディタッチが多くなりますね・・・もう一人の嬢へのですが


 border=0


お隣席が何度か入れ替わる中、「日本の方ですか??」とついに日本人の方と席が隣り合いました(笑)


流石、GWですね!!


今まで一度も日本の方と偶然に隣り合うことは無かったですからね


で、お連れの嬢は、なんかどこかで見たことがあるような、無いような・・・


お隣さんとは、かなり何度も一緒に乾杯させて頂きました(笑)


とういか、最終的には右隣、左隣、全員と乾杯していましたね


まぁ、嬢目当て満載な感じでしたけど・・・


そして、そして、さらに


 border=0



氷追加に、なんとボトルも2本追加!?


これで、お金無くなったのかな・・・でもあんまり払った記憶無いんだけどなぁ


もう、何が何だかわからないけれど、楽しいから良いですね!!


それに、ハリウッドの音楽は本当に上手い事、盛り上げてくれますね


飲んで、踊って、また飲んでを繰り返し


 border=0



訳がわからなくなるほど、はしゃいでいました


3:00くらいにハリウッドを後にし、別々に解散


嬢と一緒にホテルに戻り、2人で就寝


本当は、スパンするところですが、この嬢とはキスだけで結構満足出来ちゃいます


濃厚接触過ぎて、むしろスパンよりも良いのでは(笑)


最後に記憶があるのは、腕枕して嬢が寝ていた姿



そして、翌朝


何やら、私が夜中に寝ぼけていたのか、手を伸ばしてよく解らないことを呟いていたらしく、嬢はそのモノマネをして朝から爆笑しております


嬢「日本人って面白いね!!」


いや、そうじゃないからね


余程ツボに嵌ったのか、気に入ったのか知りませんが、何度も真似をし始めます


私は、そんなことよりも、まだパタヤに来て、一度もスパンしていないことに気付きます


ということで、嬢を押し倒してスパン


パンツを脱がすと、大人しくなる嬢


そのままキスしながら、良い感じのムードで挿入したのですが、またもや鮮血


デジャブってレベルじゃないですね(笑)


嬢、また「レディースデー」を忘れていたらしく


スパンする時にたまたまタオルがあって良かった、あやうくベットのシーツが血だらけになるところでした


スパンは出来ませんでしたが、キスなら出来るので、結局朝も夜も変わらずのキスまみれ


嬢もスパンよりもキスの方が好きそうなので、もうこれで良いかな



正午くらいに嬢は帰宅


チップを渡すも受け取らないので、嬢に気付かれない様に鞄の中にねじ込んでおきました(笑)


さて、嬢も帰ったことだし、スパンしてこようかな



つづく



-2017年5月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.