2017年5月タイ・パタヤ旅行

2017年5月タイ・パタヤ旅行 その② 変わらずの日常

更新日:

嬢と早朝スパンスパンが出来なかったので、嬢を見送った後、その足でエロマッサへ


何回かお世話になった嬢が居たので、直ぐにゴーアップ


 border=0


以前より顔が良くなったなぁと思ったら、鼻のシリコン取ったらしい
※前回の訪タイでも既に摘出しておりましたね・・・すみません


やっぱり、オリジナルが一番だと思うのですよね


顔も胸も


ぶっちゃけ、ただ綺麗なだけの顔目当てなら、バンコクのLBが一番なんじゃないかな


好みは人それぞれだけど、その人オリジナル的な可愛さが自分に合うか合わないか


腹ただしいことに、私の場合、B嬢になってしまうのですが(悲)



お互いにシャワーを浴びて、まずはオイルマッサージ


意外とちゃんとマッサージしてくれるので、気持ち良くて寝そうになりました


その後は、「ブロウジョブする?」と言うので、咥えてもらいます


口が小さいので、嬢の口内にグリグリ当たって気持ちが良いです


暫くして貰った後は、攻守交代


シリコンオッパイの乳首を舐めながら、クリを触りますが、濡れはイマイチ


膣を触ると、ようやく濡れてきました


そして、ゴムを着けてのインサート


やはり、狭くて良いです


本日は私がファーストカスタマーだそうなので、まだ今日は使い込まれていないのでしょう(笑)


可愛くて感度も良いので、朝から張り切って腰を動かしました


正常位で突きまくる事10分くらいで、嬢フィニッシュ


凄い締め付けで、抜けちゃいました(笑)


嬢「私、終わったから、貴方も早くフィニッシュして!!」というので、バックに切り替えて5分ほどでフィニッシュ


やはり、バックの方が発射しやすいですね


2人でシャワーを浴びて、お開き


何故か、肩をバシバシと叩かれましたが、いつも通り1200Bでチェックビン


エロマッサは値上がり無くて良いですね


お店を出た後は、もう一つのエロマッサ通りへ


今度は本格的にブロウジョブで抜いてもらいたい気分だったので


某エロマッサ店の前を通ると、ちょうど馴染みのお嬢がおりましたので、さっそく入店


 border=0


まずは、水分補給のため、ビール


っというか、外めちゃくちゃ暑いですね


歩いて5分も経っていないですが、汗がダラダラ


まぁお陰様で、ビールが美味しくて、美味しくて(笑)


嬢はお昼ご飯らしく、バーミー食べています


ちょこちょこ、口に運んでくれます


アロイのだけれど、嬢は半分も食べずに捨てておりました・・・


全部食べると太る、と・・・


女性の皆さんは、結構気を付けているのですね


飲み終わった後は、嬢と一緒に店内へ


 border=0



嬢「今日はスパンにする?ブロウジョブにする?」と聞いて来たので、ブロウジョブをチョイス


この嬢のブロウジョブは本当に逸品


もう全てを舐めつくしてくれます(笑)


シャワーを浴び終え、まずはうつ伏せからのオイルマッサ


これも、前回は若干手抜きになったかなぁと感じていましたが、今回は凄くしっかりとしてくれました


一体、どうしたんだろうか?


下半身なんて、凄い手つきで揉んでくれます、これぞエロマッサって感じですね(笑)


仰向けになると、さっそくペロッと先っちょから舐め始めます


口には含まないで、舌先だけでしばらく舐めた後、玉舐めもしてくれます


これは、以前私がリクエストしたからなのですが、ふやけるほど舐めてくれます


しかも、アナル近くまで舐め始めたので、流石に焦りました(笑)


つい30分前くらいに発射したばかりですが、2発目も気持ちよく発射できました


ブロウジョブはやはり、ノーハンドでゆっくりゆっくりストロークして貰った方が確実に早く発射出来ると思います


それにしても、以前よりも全てにおいて丁寧になっていますね


明日も来ようかな(笑)


発射した後は、嬢が口の中でモゴモゴして、何してるのかなと思ったら・・・飲みました


「あなたは、Lovelyだから!!」と飲むのとどう関係があるのか解りませんが、気に入って頂いたようで・・・


その後のイチャイチャタイムも、嬢はふざけて咥えたり、イマラもどきのような事をしてくれました


このままもう一回戦(スパン)しようかと思ってきたところで、嬢から「シャワー行く?」


1人、ギンギンのままシャワーを浴びることになりました(笑)


シャワーを終え、嬢とお別れします


最後まで手を繋いだり、抱き着いたりと、随分待遇が前回からレベルアップしております


まぁ、良い事なのですけど、何でだろうか


お会計はドリンク、マッサージ込みで1000B


良い娘を見つけました(笑)


2発目を終え、再び炎天下のもと


ちょっと歩いただけで、汗が出てくるので、ひとまず昼ご飯も兼ねて休憩


LK内にある食堂チックな場所でタイ飯を頂きます


 border=0


アロイけど、激辛


食べれば、食べる程癖になるのですが、身体中の水分が失われていきます


あまりの辛さに水を貰い、でもそれでも辛いのですけど(笑)


向かい側で、食事をしていたおばちゃんが、「この人、大丈夫??」みたいな感じで見てましたからね


キャベツ以外は完食、アロイでした


その後は、結局、休憩が全く出来なかったので、健全マッサに逃げ込みます


「90分のタイマッサね」と言われて、服を着替えるように促されます


後は、がっつり揉んで頂き、体力回復


ここのタイマッサは程よい力加減で、痛気持ちい感じで、非常に良いです


そいえば、バンコクに居た時は、結構痛いマッサージが多かったような気がするけど、どちらが主流なんだろ


マッサージが終わった後は、元気になったので一旦ホテルに戻ります


そうです、健全な運動をするためです!!


今回は減量を続けるため、パタヤでもランニングをします


服を着替えた後、さっそく外を走ろうとしましたが・・・無理です


断言しますが、止めた方が良いですね


5km走れる自信がありません(笑)


なので、結局ホテルのランニングマシーンにしました


ここでも、十分な熱気でスタートボタン押す前から、汗ばんできました


で、いざ走り出すと、思った以上に辛い・・・というか、暑い!!


それでも、30分は走らないと!!と思い、11km/hで何とか30分を乗り切りました


およそ、5kmくらいですね


全身汗だく、汗が足を滴ってました(笑)


これ以上は、体調に影響が出そうだったので、部屋に戻り、水を一気に飲み欲し、しばし休憩


16:00頃に、再び外出


行先は、もちろん、Soi6


ということで、一発入魂、気合入れるために、ちょっと早いですが、恒例のですね


 border=0


バイタクでかっ飛ばしてもらい、直ぐに着きました


まだまだ日差しが強いです


 border=0


一軒づつ覗いてみると、既にお客さんで一杯


可愛い嬢は、既にキープされております・・・皆さん、行動早いですね


それにしても、相変わらず凄い数の嬢です


可愛い嬢居ないかなぁと、2,3往復したところで、インド人っぽい嬢をチョイス


顔が洋AVの嬢に似ていたので(笑)


今思い返すと、そんなに似ていませんでしたね


外は暑いので、店内へ


ドリンクを奢りつつ、嬢とおしゃべり


嬢「ブラックスキンはお好き?」と黒い肌をだいぶ気にしているようで


私「好きだよ、なんなら今すぐ二階に行く?」というと、身体を密着し始めてきました(笑)


で、ここでお邪魔虫が登場


嬢の友人だか知りませんが、「私も入れて3Pしよう!」とか、「ドリンク頼んで良い?」とかとか


可愛いならウェルカムだけど、本当にお呼びでないんですよね・・・


それに、声が煩くて、もう、なんとも


嬢にゴーアップを告げて、2階へ


 border=0


身体はムチムチ系で、エロそう


そして、特徴なのは、黒い肌ではなく・・・嬢のボイン


 border=0


何コレ・・・


オリジナルだと言うので、結構楽しみだったのですが、ブラを取ると、そうでもない


それでも、大きい方だとは思いますが、相当ブラで寄せていますね


まぁ良いかと、2人でシャワーを浴びて、いざ対戦!!


最初は嬢がブロウジョブをしてくれます


次第に、69のポーズになり、私の目の前に嬢のアソコがデロン


これは、舐めた方が良いのだろうかと思いながら、嬢のアソコを開いたり閉じたり


無臭だし、クリ舐めるくらいなら大丈夫かなと、軽く舐めておきました


指でほぐれた後は、騎乗位からのスパン


なかなかダイナミック、底が浅いのかめちゃくちゃ当たる


嬢も当ててきているので、そこが気持ちが良いのですかね


正常位でも、同じく奥を狙ってスパン


嬢の腰が浮いてきたので、がっつり掴んで、ラストスパート


逝けたのかな?と嬢の顔を覗いてみると、手で顔を隠しながら、恥ずかしそうにしています


よく解らないので、一度抜いて、お次はバックで


嬢のお汁がベトベトしていて、かなり卑猥な感じのバックです(笑)


バックでは正常位ほど保てず、数分でフィニッシュ


再び、抜くとゴムの内側外側両方とも白濁状態


嬢が「Sorry、Sorry」言いながら慌てて片付けていました


再び、2人でシャワー


お互いリステリンみたいなので、うがい(笑)



私「日本人のカスタマーたくさん居るでしょ?」と何気なく聞いてみると


嬢「全ッ然!!ファランばっかりよ」


私「ファランのはデカいんじゃない?良く入るね」とちょっと失言でしたが・・・


嬢「そんなに変わらないわよ」


ということで、ファラン様も小さい方いらっしゃるんですかね


1階に戻り、チェックビン


お会計は、部屋代300B、チップ1000B+飲み物って感じでした


お店を出た後は、近くにセブンさんがいらっしゃるそうなので、合流することに


合流すると、既にセブンさんの脇にはスレンダーな嬢が


因みに、私が隣に座っても、お嬢達は見向きもせず(泣)


お嬢達には申し訳ないですが、セブンさんと近況報告


後日、帰国されるということで、今夜もお気に嬢とはまったりお部屋で過ごされるそうで


多分、私が同じことしようとすると、嬢は「Bored」とか言いそうです(笑)


某SNSで色んな方のタイでの過ごし方を見せて頂いておりますが、結構グレードの高いホテルに皆様お泊りのようで


そういう意味でも、やっぱり施設がちゃんとしていて、眺めが良いホテルの方が嬢も飽きずに良いかもしれませんね


私の泊まっているホテルなんて、窓開けても、見晴らしは向かい側のホテルですからね


次は、ホテルの方にもちゃんとお金かけようかな


セブンさんとお別れした後は、お気に嬢と待ち合わせをしますが・・・


これがまた、一向に来る気配が無い


あの野郎は、”約束”という言葉を本当に理解しているのだろうか



約束の時刻から、およそ1時間後・・・


ついに、嬢が来ました


もはや、お気にと呼んでよいのだろうか


涼しげな顔して、ソファー隣席に腰掛けます


すげー挑発的な目で見てきます


待っててゴメンとか、そういうことを言わせようとでもしているのだろうか


っていうか、ママさん?あなたは私に気を遣わなくても良いのですよ、悪いのは全てコイツですから


嬢「P嬢が、いまバンコクから戻ってきてたから、遅れたの 」


P嬢というのは、このブログでいう所の、エンジェル嬢のことです


嬢の親友であり、ルームメイト?という表現が正しいのか解りませんが、同じ部屋に住んでおります


前回の3月編で、私とお気に嬢(B嬢)を引き合わせた人物ですね(笑)


P嬢は、本来、今日はお仕事のはずですが、LAZYらしく、お仕事をぶっち


ハリウッド行く?と聞いたら、「行きたい!!」というので、待ち合わせて行くことになっておりました


お気に嬢である?B嬢は「またこの娘を連れて行きたい!!」とさっきからしつこい


嬢「今日は、ボトル2本あるから、この娘BFしても良いでしょ?」


そいえば、あのボトルまじで誰が購入したんだろうか・・・ワタシ??


まぁ、じゃあ良いかと、今回も昨晩のメンバー分をBF


どうせなら、自分好みの嬢をBFしたかったけど・・・そうすると、お気に嬢がまた1人で帰りそうだし


しばらく、バーで飲んでいると、B嬢がエンジェル嬢(P嬢)を迎えに行くと店を出ます


嫌な予感はもちろんします(笑)


はい、そうです、ここからがさらに長い・・・


待つも、待つも、中々来ず


嬢「まだ、P嬢のメイクアップが終わらないの・・・」


何時間メイクアップするんだ!!と思いましたが、どうせ直前で始めたのでしょう


何か、エンジェル嬢じゃなくて、ただのLAZY嬢に思えてきた



待つこと、1時間30分・・・


ようやくのご登場


何で、嬢のお気に入りだか知らないけど、訳わからん嬢と待ってなければいけないのか


もはや、胸すら触る気も起き無いし、B嬢に電話しろしろ煩いし、本当に、もう・・・疲れた


私1人であれば、近くのゴゴバーで狼藉していれば良いのだけれども


で、来たのはB嬢のみで、P嬢はまだ来ないと


B嬢「まだ、メイクアップしてるの・・・」


どんだけ、気合入れてるんだろうか・・・


ということで、我々3人でハリウッドに先に入ることに


 border=0


グダグダだけど、まぁしょうがない


席は、案の定入るのが遅かったので、ステージからは、かなり遠い席


B嬢がさっそく交渉して、前の席が空いたら移動するよう調整


暫くは、空きそうにないので、まずは乾杯


 border=0


イライラはしたけれど、ハリウッドに来ると意外と気分が晴れる(笑)


相変わらずの盛り上がりと、音楽のナイスチョイス


 border=0


途中から、ようやくP嬢も参戦!!


確かに、時間かかるだけあって、メイクアップばっちり


カラコンつけて、髪の毛も巻き巻きで・・・ブラが透けて見えるシャツを着用(笑)


仕事の時はもっと地味な服なのに、スゲー気合の入れようです


席もステージ席近くに移動し、後は騒ぎ放題


 border=0


ウイスキーじゃんけんを何度したことか解りません(笑)


ほとんどが、PBした嬢が飲んでいましたけど


私の隣にはP嬢が居たので、一緒に写真を撮っていると、B嬢が「携帯貸して!!私が撮るから!!」と言ってスマホを渡すと


嬢「はい、撮ったよ」と


どれどれとP嬢と見てみると、B嬢のセルフィーでした


P嬢とB嬢がお互いに、Fuck you!!しています


心なしか、B嬢のFuck You!!が私の方に向いている気がします


まぁ、楽しそうでなによりです


 border=0


お隣に居るP嬢からは、抱き着かれたり、胸を当ててきたりと、中々のセクシャルアピールを受けますが、その度にB嬢のFuck you頻度が増えているような気がする


中指立てすぎですね


で、一番やばいのは、もう一人の嬢


名前も失念しましたが、適当にT嬢とします


T嬢、じゃんけんでも負けるは、何するにも負けまくり、かなり酔っぱらっております


コイツもやたら、Fuck youしてくるので、ゴゴ嬢の中で中指立てるのがブームなんですかね


そして、酔いすぎたのか、ついにはオンステージへ


私の大好きなP嬢をも連れて、ステージに向かいます


ステージ上に立つも、T嬢以外は、バックで恥ずかしそうにしているのが、また何とも


そして、わずか3分程で嬢達はカムバック


T嬢は何かまだ踊っているけど、もう一生そこで踊っていれば良いと思う



ハリウッドを出たのは、午前3:00くらい


T嬢が酔いすぎて、潰れる3秒前くらいだったので、速攻で帰すことに


昨晩も、T嬢は酔い過ぎで、お気に嬢が家まで送ったりしていました


今回もその可能性が出てきましたが、気合で帰るとのこと


一応、T嬢の彼氏さんに迎えに来てもらうと思ったけど、電話には出ず


バイタクには乗れていたので、そのままバイバイ


その後は、いつものメンバー


P嬢は元気そうだったので、私とお気にのB嬢はそのままホテルへ


一応、今日仕事行ってないとのことだったので、BFだけ渡そうとするも、お断りされます


貰っておけば、良いのに・・・


ホテルに戻り、嬢とリラックスタイム


 border=0


私が日本から持ってきた、ベビースターをボリボリ食べています


お情け程度に私にも分けてくれるのですが、だいたい食べさせる振りして自分で食べています


なんだろう、P嬢と一緒に居たのが悪かったのかな・・・


シャワーを浴びた後は、就寝


私がシャワーを出た時には既に部屋は真っ暗


先に寝ているのかなぁと、ベッドに入ると、嬢が抱き着いてきます


今晩もスパンは無しで、キスオンリー


途中で、唇噛まれて血が出そうだったけど


とにかく、最終的には、お気に嬢と今晩も程よく過ごせたので、結果オーライですね


つづく



-2017年5月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.