2017年5月タイ・パタヤ旅行

2017年5月タイ・パタヤ旅行 その⑤ パタヤラストナイト後編 働かない嬢達

更新日:

嬢からのオウム返しLINEにどう返事をするか、一瞬迷いましたが、直接電話することにしました


メッセージのやり取りはまどろっこしいのですよね


コールすると、嬢は直ぐに電話に出ました


嬢「Hmmmmmm」


何か変な声が聞こえます(笑)


まだ寝ていたようで、モゴモゴしています


私「今夜は会うの?」


嬢「うん」


私「ハリウッドで良いよね?」


嬢「うん、うん」


私「じゃぁ、21:00頃で」


嬢「うん、OK」


YesとOKしか反応無いけど、ちゃんと生きてるのかな


メッセージだと、お互いのプライドをかけた訳わからない駆け引きが発生するのですが、通話だと一発です


別に私はプライド何て持ち合わせてないのですけど


ラストナイトなので、お気に嬢とハリウッドで騒ぎたかったですし


LINEを返すのも、わざわざ電話をするのも


こっちが折れたというか譲歩したというか、そういう見せ方が必要なんですよね、このお嬢には


どうせ結果は同じなので、その過程でグダグダするか、折れて一瞬で決めるか


中々取れない連休で、しかもせっかくのパタヤ


楽しめなければ損ですからね



お気に嬢とも会う約束を取り付け、一旦は今夜の予定は確定


部屋に戻り、シャワーを浴びて、新しい服に着替えて、Walking Streetへ


 border=0


結構、人がわんさか居りますね


中国人の団体ツアー客?がゴゴバーを覗いたりしています


変なツアーですね(笑)


 border=0


いつも通り、バカラからのゴゴクルージングをしようと思いましたが、他のゴゴバーを見て廻る事にしました


呼び込みの嬢が可愛かったお店に入ります


以前も一度だけ来たことがあり、結構可愛い嬢が多かったので、期待してたのですが


今回は、あんまり可愛い嬢が居ません・・・


もう、刈り取られた訳ではないですよね


まだ、20:00前ですし


1人で飲んでてもつまらないので、グラマーな嬢を隣につけて乾杯


LD一杯でおっぱい触り放題なのは、ゴゴバーの醍醐味ですね(笑)


お気に嬢は、部屋でしか触らせてくれませんが・・・


適当に飲みつつ、時間になったのでチェックビン


嬢の働くゴゴバーに向かう前に、一本栄養補給


 border=0


コンビニ前で気持ちよく死んだように寝ていますね


日本ではあんまり犬が寝ている姿を見た覚えがないのですが、タイの犬は常に寝ていますね(笑)



21:00の約束時間に間に合うように、10分前行動しようとしたら


嬢からLINEが


嬢「多分、20分遅れそう・・・」


はいはい、いつも通り


いつもと違うのは、ママさんが凄く申し訳なさそうにしていること


30分経過


これは、1時間待ちコースだなぁ・・・それなら他のお店も見に行きたい


21:00がピークですからね、一応嬢にも連絡は入れておきます


私「何時に来るのか教えて」


嬢「待って」


・・・これは、無理だな


私がここに居るとママさんも気を使ってくれて、なんか申し訳ないので、席を立ちます


すると、


ママさん「もうちょっとで来るから・・・待ってて」


もうちょっとって言っても、普通にあと30分以上ってこともあるし


私「直ぐに戻ってくるから、大丈夫だよ」とチェックビン


ただ、良く考えると「later come back!」って向こうからすると、戻ってこない確率もそれなりにあるって捉えられそうですね(笑)


お店を出た後、フラフラ歩いていると、嬢から連絡


嬢「今何処にいるの??お店出ちゃったの??」


凄い迅速な対応です


ママさんか、嬢の友人か誰が連絡したのか解らないけど


これだけ、素早く対応できるなら、何で遅刻するのだろうか、不思議すぎる


私「お店に着いたら教えて、そしたら戻るから」


嬢「今すぐ行く!!」


と、そこからはバイクに乗ったであろう写真、こちらに向かっているであろう写真と、証拠写真が送られてきます


そして、5分後くらいには、嬢到着


嬢「今着いたわ、何処にいるの?」


私「・・・はい、じゃぁ戻ります」


おい、普通に来れんじゃん!!


結局、何処のお店にも入れず、踵を返すことに


お店の前に戻ると、嬢が待っておりました


嬢「TM、遅い!!」


いや、何言ってるの


嬢「1時間は待ったわ!!」


それ、こっちのセリフだからね


真面目モードになり、遅れた理由を聞いてみると


嬢「P嬢のメイクアップが終わらないから、待ってたの」


またそれか、どんだけ気合入れてるんだ


でも、確かP嬢は今日お仕事で、後でペイバーするって話じゃなかったけ


当初のプランは、私とお気に嬢で、P嬢をペイバーする予定でした


嬢「今日も休むって、彼女はLAZYだから(笑)」


LAZYなのと、メイクアップを一生延命やるのとは、ベクトルが違うのかな


まぁ、別にいいけど・・・


嬢「じゃぁ、行きましょ」とお店には入らず、ハリウッドに向かおうとします


私「え?バーファインは?」


嬢「私も今日はもう休むの」


絶句


いやいやいや、それじゃあ全然稼げてなくない??


あんたらの今日のメリットは、バーファインでしょ??


目と鼻の先にお店があるんだから、仕事した体にして、BF出させれば良いのに


P嬢はもういいよ、そもそも店にくるのも怠いんだろうから


でも、うーん、何かモヤモヤして気持ちが悪い


私「分かったけど、後でBFは払うよ」


嬢「え?何を心配してるの??」

※ちょっとこの辺、日本語にしにくい・・・



近くのバイタクを捕まえて、2人でハリウッドへ


いよいよ、今回最後のハリウッドですね


 border=0


P嬢とは、ハリウッド前で待ち合わせをしているらしいので待ちます


2,3分後にP嬢も到着


交通費くらい払っておこうかとすると、お気に嬢から止められます


P嬢はメイクアップに時間かけただけあって、今夜もキメていますね(笑)


 border=0


この2人、本当に仲が良いのか、髪型まで似せています


兎にも角にも、ようやくのハリウッドです


 border=0


席は嬢の友人のおかげで、この時間からでもステージ前の席をゲット


かなり混んでおり、ドリンクが届くのにだいぶ時間がかかりました


 border=0


2本あるので、存分に飲んで騒げてしまいます(笑)


今日の日中はかなりセーブしていたので、ここからが本気モードですね!!


ドリンクの用意が出来たところで、さっそく乾杯


嬢達は乾杯よりも、敗者用のショットグラスに直ウイスキーを入れるのに熱心なようで


ただね、ソレ、誰に飲ますつもりなの?


私、別にお酒好きだから勝手に飲むけど・・・結局、酔って潰れるのは嬢達なんじゃないかな


そうすると、私は1人寝になるわけなのですが(泣)


ウイスキーじゃんけんは、意外と偏りなく


心の中では、「自分、負けろ!!」と思いながら、じゃんけんしていました(笑)


P嬢は、ちょこちょこセルフィーして、写真を確認


 border=0


まぁ、これだけ時間かけてメイクアップしたんだから、思う存分撮って頂ければと


しかし、次第に酒も入り、


テンションの上がる音楽が連発


 border=0


やはり、DJパート最高過ぎます、神ががっていますね


嬢達もノリノリ


これです、この雰囲気が最高です


 border=0


何か、自分も写っていましたが、当時のテンションの高さが伺えます(笑)


食べ物も追加オーダー


 border=0


毎度お馴染みのメニューですが、酒に良く合います


辛いので、余計に飲んでしまうパターンですね


お気に嬢が、毎回私の口に運ぶ振りして、直前で自分で食べます


口に入っているのに引っこ抜こうとするので、危険極まりないです


そして、結局自分で食べると・・・やばい、嬢達がかなり酔ってる


しきりに、嬢同士で抱き合ってる、微笑ましい姿で何より・・・


 border=0



3:30頃


P嬢、ダウン


あ、これはヤバいと急いでP嬢を担いでハリウッドから出ます


しかし、外に出ると、自分の鞄が無いことに気付きます


あ・・・テーブル席に引っ掛けておいたんだ・・・


P嬢を椅子に座らせ、急いで戻りましたが、このときテーブル席は既に綺麗に片付けられており


パッと左の方を見ると、私の鞄を持ったスタッフを発見(我ながら良く見つけたなぁと思います)


急いで駆け寄り、何とか回収できました




ちょうど鞄の中に入ってたので、一瞬で自分の鞄だと言う事が証明できました(笑)


(笑)で済む話ではなかったのですが、この時は運が良かったです


この鞄にパスポートも入っていたので、本当に危なかった


次回はパスポートはホテル部屋のセキュリティーボックスにでも入れておこう


再び急いでハリウッドを出ると、嬢達は既にバイクにライドオン


嬢「P嬢を部屋に連れて行くね!!」


と言って、嬢達とお別れ


アレは相当酔ってたと思います


だって、この私が、P嬢を運んだ時に、お尻とかおっぱいとか触ろうなんて気が一切しませんでしたから


ということで、私も1人バイタクで帰宅


で、一応嬢にはLINE


私「こっちには戻ってくるの?」


嬢「P嬢が心配だから・・・」


まぁそうでしょうね


一緒の部屋だし、面倒見てあげた方が良いでしょう


それにしても、P嬢が潰れるとは珍しい


いつもは、ハリウッドでもそんなにお酒飲まないのに、今日は一段と弾けていましたね


最後は、ハリウッドで〆られたのは良かったけど、出来れば、お気に嬢とベットでイチャつきたかったなぁ


スパンはしないのだけれど(笑)


シャワーを浴び、4:30頃に力尽きて就寝



翌朝


9:00頃に起床


最後、1人部屋でビール飲んだのが効いたのか、若干調子が悪い


水飲んでおけば良かった・・・


昨晩、騒ぎ過ぎたのか喉も若干痛い、まぁ完全に酒ヤケですね


近くのコンビニで水を購入し、部屋で飲んで二度寝


次に起きたのは12:00頃


良く考えたら、タクシーの手配を全くしていなかったので、フロントで手配


お値段は1500B


出発は17:00だったので、まだまだ2スパンするくらいの時間はありましたが、どうにも気分が乗らず


結局、ホテルでダラダラして時間を潰しました


何故か、この時は完全に無気力状態


一番の原因は、調子が悪かったからかもしれませんが


15:00頃、お気に嬢も起床したらしく、「調子はどう?」と


いや、あんまり良くないよと言うと、「私も」とのこと


再び眠るらしかったので、「See you」と送ってパッキング


17:00にチェックアウトを済ませ、ドンムアン空港を目指します


道路はGWだからかなのか解りませんが、高速道路はいつもよりも混んでおりました


まぁそれでも、3時間弱でドンムアンに到着


 border=0



朝・昼と何も食べてなかったので、マックでサラダとチキンを食します


本当に最近は減量のせいなのか、脂っぽい食べ物が好きではなくなってきました


チキンも衣は殆ど取り去り、カオマンガイのチキンみたいになりました(笑)


チェックインの時間まではアマゾンプライムの映画を見て時間を潰します


因みに、SCOOTのファストパスはドンムアン空港では優先などは特に無く、鬼の用な行列に並ばなければなりませんでした


イミグレ通過し、適当にハイネケンを飲みながらブラブラ


今回のSCOOTは遅延等の問題も無く、搭乗時刻も予定通り


無事に日本に向けて、出発


2人の嬢からも「See you」「Have a good time」とそれぞれ返信あり


ただ、お気に嬢からは、次に会うなどの反応は無く


嬢らしいなぁという感じで、今回の訪タイも無事に終了


そいえば、最終日は、No BF、No TIPという状態で終わりましたので、見事に予算内に収まりました


余った分は、次回のタイ遠征に回しましょう


日本時間の朝の8:00頃


無事に成田空港に到着


帰りの機内は、完全に爆睡モード


本当に一瞬で着いたかと思うほどです(笑)


今回の旅の最後に、あぶらそばを食べました


 border=0


久しぶりの日本食がまさかのあぶらそば


1000Kcalはありそうですね


帰ったら、また減量の続き、とりあえずは10kmランニングかな



ということで、2017年5月編でした


お次は、〇月ですね!!


長文で書く癖は相変わらず治りません(笑)


それでは、お開きとさせて頂きます


~fin 2017年5月 タイ・パタヤ旅行記



-2017年5月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.