https://tmbkk.com

2018年11月タイ・パタヤ旅行

2018年11月タイ・パタヤ旅行 その① タイに着くとLINEが来る

投稿日:

訪タイ前夜


ついに・・・ようやく、待ちに待ちまくったタイ


前回の10月のタイ旅行からおよそ一カ月


長かった・・・


1カ月以上のスパンが空くと、ストレスが溜まってダメですね(笑)


パッキングはいつも通り、服を詰めるだけなので10分程度で終わり、スーツにリュックサックという意妙な格好で家を出ます


会社近くの駅のコインロッカーに荷物を詰め込み、しばしの間、社畜として身を粉にして働きます


それにしても、仕事つまらな過ぎですね


もう、訪タイが無ければ仕事出来ないかもしれません(笑)


12:00に会社を抜け出し、所用を済ませ、成田空港へ向かいます


今回は、都合により東京駅近くのシャトルバスを利用




意外と人が多くてびっくりしましたが、当日券で何とか乗ることが出来ました


バスの中では、会社からのメール対応に追われ、気が付くと成田空港に着いておりました


今回も降りる場所は、第一ターミナル


もちろん、タイに行く前の儀式を行うため


ここは、何気にいつも混んでますね


まずは、すきっ腹にビール




1週間ぶりなので、身体に染み渡ります(笑)


そして、特製つけ麺!!




わざわざ、これを食べにターミナル1まで来ましたからね


お会計3千円と言われ、なんでそんなに高いのかとレシート見たら、チャーシュつけ麺もう一つオーダーされていたので、慌ててキャンセルしました(笑)


混んで居たので、サクッと済ませ、第3ターミナルに戻ります


ちょうど、チェックインカウンターがオープンする20分前に到着




既に結構並んでおりますね


今回もWebチェックインを済ませていたので、列に並ばずともチェックインを終えられました


ただ、久しぶりに荷物の重量チェックをされました


6.7kgと結構ギリギリ


これ以上は荷物増やせない・・・年末年始の長期ステイが心配になってきました


その後は、荷物チェックを受け、パスポートコントロールへ


さっそく、前回指紋登録したので、自動化ゲートを試そうとしましたが、顔認証の方が早いよー、と言われ、渋々顔認証をチョイス


でもこれで、出国には、普通の手続き、自動化ゲート(指紋)、自動化ゲート(顔)と3パターンになったということですね


顔認証の自動化ゲートも出来たのなら、指紋登録しなくても良かったんじゃないかと(泣)


パスポートチェックも無事に終え、やることもないのでとりあえず搭乗口に向かいます


既に、1時間ディレイは決まっているので、ぶらぶら




まだ、「うどんですかい」って売ってるんですね・・・意外と美味しくて子供の頃良く食べていました


指定された搭乗口に着きましたが、電子掲示板には、Airasiaらしきものは無く、というかいつもと真逆なんですよね


近くのスタッフの人に、チケットを見せても、搭乗口はここだと言うけど、ちょっぴり不安


兎にも角にも、時間を持て余しているので、1人で晩酌




私はどうもゆっくり飲むと言いうのが苦手らしく、10分で終わってしまいました(笑)


後は、ひたすら搭乗時間になるのを待ちます・・・が、一向に搭乗口の電子掲示板にはバンコクの1文字も出ません


周りもファランばかりですが、ちらほらタイ人も居るので何とも


40分前になっても、行先が全く違うところだったので、流石に変だと思い、辺りを歩くと


Airasiaのスタッフが、搭乗口の変更を伝え廻っておりました


・・・やっぱり真逆じゃん




結局、いつもの80番台の搭乗口へ向かうことに


いやー気づいて良かった・・・というか、館内アナウンスくらいしてくれても良いのに


いつもの搭乗口に着くと、Airasia感が出ておりました(笑)


既に1時間ディレイしておりますが、搭乗時刻になっても、まだ案内されず、もう1時間くらい待つのかなと思いましたが


10分後には搭乗案内が始まり、ホッとしました


ディレイ&ゲート変更とLCC感を久しぶりに味わいましたが、ようやくタイに行けますね




目がギンギンに冴えてしまうかと思いきや、気が付いたら寝ており、目が覚めたら既に雲の上


機内では、食事やドリンクの販売しておりましたね(笑)


Amazonビデオを1本見た後、再び眠りにつき


午前2時頃 タイはドンムアン空港に到着




帰ってきました!!タイです!!


機内では良く眠れたし、1時間ディレイしたけど、到着時間は30分しか変わりませんでした


そして、イミグレまでは駆け足


一番乗りで到着しましたが、なんとガラッガラ




1分もかかりませんでしたね


パタヤまでのタクシーですが、今回も、相棒の運ちゃんを召喚しておきました


この人はマジで、良い人です


毎回、指定した時間の1時間前に来ていますからね


お蔭様で、スムーズです


ドンムアンに着いてから、30分も経たずしてパタヤへ向かえます


お値段はジャスト1500B、それでは行ってきます!!




タクシーに乗り込むと、タイ用スマホにLINEの着信がありました


誰かと思えば、2年前にあった、トム大好き嬢


「Hi,How are you??」


「You are in Japan now?」


・・・これは、偶然??


つづく


-2018年11月タイ・パタヤ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.