2015年11月インドネシア・ジャカルタ旅行

2015年11月インドネシア・ジャカルタ旅行 ロカサリプラザでミンゴレンを食す

更新日:

ホテルに戻ると、ほっとしたのか、再びムラムラしてきました


先ほど良い感じのスパンを無粋なコール(時間だからしょうがない)で邪魔されてしまいましたからね


娘を抱き寄せると、向こうもそのつもりだったらしく激しくキス


キスをしながら、娘の履いているズボンをズリおろします


私の頭の中では、次はパンツを脱がせて、そして、日本で購入した過激な下着に着替えてもらい、バックで突きまくろうと考えていたのですが、なんとズボンを脱がしたら







既にエロエロな下着を履いておりました(笑)


お尻の方からパンツの中を弄り、濡れ具合をチェックしてみると、思った通り、濡れ濡れ


これならもう入りそうなので、パンツをずらして挿入


そのまま立ちバックでズコズコと責めました


それにしても、インドネシア人はお尻の弾力というか、肉付きが良いですね


ついついバックでやりたくなってしまいます


バックで勢いよく奥を突く度に、ピクピクするので、やりがいがあります


やっぱり感度が良い女性はいいですね


バックの後は、ベットで正常位でキスしながらフィニッシュしました


娘さんも多分ちゃんとイケのたではないでしょうか


今日は殆どお酒を飲んでいなかったので、私の腰のキレも良いはずですからね(笑)


いつもは(タイでは)、ビール飲みまくりの、テキーラショットしまくりで最後にスパンですからね…


あれは、あれで楽しいですけど、次の日疲れが出ます


さて、ホテルに戻た直後にジキジキしてしまいました


とりあえず、リラックスしようか、ということで2人で一緒にシャワーを浴びます


ただ、このホテルのシャワーは固定されているので、2人で洗うのが難しい


私は娘の後ろから、おっぱいを中心に丹念に洗ってあげました、そしたらまた大きくなってきました…


娘はくすくす笑いながら、私のアソコを石鹸で洗い、そしてパクッと咥えてしまいました


喉の奥で先っぽを刺激しながら、甘噛みしてくれます


しばらく娘の口内の中におりました。暖かくて気持ちが良いですが射精には至りませんでした


娘も射精させようとした訳ではなく、単に口の中に入れたかっただけかもしれません


再びシャワーを浴びて、歯磨きをしてからベットでリラックスというかイチャイチャ


基本、お互い会話での意思疎通が取れないので、キスしたりベロ舐めたりとエロい事ばっかりしていました


娘が私の乳首をチュチュウ吸ってくるので、私も娘の乳首を吸ったり…etc


そいえば、彼女の名前はDちゃんです


お互い名前を教え合うと、さらにラブラブ度がアップしてきました(笑)


Dちゃんは私の名前を呼びながら、何度もキスをしてきます


少し眠くなったのか、Dちゃんは私の腕を枕にして、寝る体制に入りました


しばらくすると、可愛い寝息が聞こえてきて寝てしましました


腕枕した状態で寝ると、次の日腕がプランプランになってしまうので、そっと腕を抜いて私も寝ます






朝6:00頃


何となく目が覚めます。


社会人になると、だいたい決まった時間に目が覚めてしまいます。


隣では、まだスヤスヤとDちゃんが寝ています。もちろん全裸です(笑)








一応、タオルは巻いていますが、全裸のようなものでしょう


さっそく早朝ジキジキでもしようかなと思い、Dちゃんにちょっかいを出します。


まずはタオルをめくってみます







全然起きる気配がありません


アソコのタオルも捲っても起きません


ちょっとくらい触っても大丈夫かなぁと思い、乳首を摘まんでみます








「ん…」と少し反応がありましたが、、、起きません



よし、起きる覚悟で触りまくろうと、アソコを御開帳したらさすがに起きました(笑)


キスをせがまれたので、キスしつつ、クリクリと乳首をこねくり回します


しばらく続けると、じわじわと濡れてきます


Dちゃんもかなりの好きものですね


潮吹いたりしないかなぁとちょっと激しめにしましたが、残念ながら無理でした…


その代り、濡れ濡れにはなりましたけど


ゴムを付けて、正常位でインサート


昨日同様、Dちゃんは膝に足を絡めてきたので、ご要望に応えて、奥を中心に責めまくります


そして、娘お気に入りのバックで突きます!








やはり、お尻が良いです!!


ぷりぷりで、弾力があって、こう何というかしっかりしてる


揉みごたえ、掴みごたえ最高です!


最後は正常位でキスしながらフィニッシュ!


朝ジキジキを済ませ、テレビを見ようとしたのですが、何故か映らず…まぁ見ても何言ってるか解りませんけどね


なので、Dちゃんとささっとシャワーを浴びて、二度寝します




9時頃


確か、9時までって言われたのを思い出し、Dちゃんを起こします


Dちゃんに帰らなくて良いの?とジェスチャーで説明しますが、Dちゃんはそんなの無視して私に覆いかぶさりキスをしてきます。


そして、その体制でまたしばらくイチャイチャ


で、9:30頃


そろそろ帰らないとね、という事でお互い服を着始めます







この後姿を見たら、途端にまたムラムラし始めてしまったので、ちょっとダメ元で後ろから抱き着いてみたら、そのままジキジキ出来ちゃいました


パンツをずらしてバックからすると何故か興奮します


嗜好がおやじっぽくなってきたのかな…


壁に手をつかせて、バックで突いてたら、またもやフィニッシュしてしましました…


あ、結局3回戦してしまった…


3500円×3は、もしかしたら正しいのかもしれませんね(笑)


着替えが終わると、Dちゃんがスマホで何かを翻訳しています


翻訳されたワードを見ると、「今日6:00にまたホテルにいる」とのことで、要するに今日も来てほしいという事でしょう。


親指をグッと立てて、「OK!!」というと、またもや抱き着かれます


Dちゃんをホテルの外にあるブルーバードタクシーまで見送り、「またね」とお別れします


もうすぐ11:00を廻る所だったので、私も朝ご飯を求め、そのまま外出


ホテルを出ると、外はこんな感じです。







道路を渡ると屋台が数件ありましたが…とりあえずスルーします


因みに、目的地はロカサリプラザというショッピングモールです


とりあえず、ロカサリプラザはスパークスホテルの直ぐそばだという情報を知っていたので、適当に歩き進めると







多分これだね


道路横断をスムーズに出来れば、ホテルから多分、3分くらい



中に入ると、







「LOKASARI」の看板がありますね


「SAUNA SPA」とありますが、要はジキジキですかね??


興味ありまくりです(笑)


さらに奥に進むと、







ショッピングモールがありました!!


辺りを色々と散策してみると、ケンタッキーがありました


後は、中華系の料理屋が多いですね。


あと、恐らく夜になるとオープンするであろう怪しい店が結構あります


歩いていたら、お腹が空いてきたのでさっそくショッピングモールに入り、適当にお店に入ります


ミンゴレンが食べたかったので、さっそく注文します


もちろん、英語は通じません


ミンゴレンは通じたので、「ミンゴレン下さい!」とオーダしたら、インドネシア語で何か聞いてきました


う~ん…何を言っているか解らない…


でも、多分、スープ有か無か聞いてるんだろうな


どうしようかなぁと考えていると、近くに座っていたおじさんが救いの手を差し伸べてくれました


おじさん「スープ有無か聞いてるんだよ」


私「スープ無しのが欲しいです」


おじさんが店員にそれを伝えてくれて、無事に注文出来ました


おじさんはどうやら香港の方らしくて、ビジネスでジャカルタにいるらしい


で、コンサル的なことをやっていてお客が来ないときは、このお店でダラけているそうです


確かにテレビもあるし、くつろげそうですね


おじさんから、「ここのミンゴレンは辛いから飲み物を頼んだ方が良いよ」と言われたので、さっそくドリンクを注文


水を頼んだつもりだったのですが、何やらフルーティーなジュースが出てきました


ん?なんだこれ??


試に飲んでみたら・・・・納得


スイカジュースでした


確かにメニューに「Water Juice」って書いてある


香港のおじさんに、「水が欲しい場合は、アクアって言わないと」


そうなんだ…


とりあえず、Waterを飲みながら、ミンゴレンを待ちます。


数分後…








じゃん!!


ミンゴレン!!


焼きそばじゃん!!!


あ、写真に写っているテーブルと同じ色の飲み物が、スイカジュースです(笑)


さっそくミンゴレンを食してみます


…焼きそばでは無かったです


そして、辛い


麺は結構コシがありますね


味はまぁまぁ美味しいです


ミンゴレンの他にビーフンゴレンっというのがあったので、もしかしたらタイのバーミヘンみたいな味なのかもしれません


というか~ゴレンばっかりです(笑)


食事を終え、香港のおじさんと別れる際に、「夜にここに来てごらん、面白いから」と耳打ちされました


やはり、夜の繁華街スポットなんですね


夜に来てみようかな


食事は全部で700円くらいで、結構高いですね


やっぱり屋台で食べれるのがベスト


お会計を済ませ、ちょっとショッピングモールの中を散策





何とな~く薄暗い感じです


活気もあんまりないですね


しかも、3階に繋がるエレベータは止まっています


そいえば、クラッシックホテルもエレベータ殆ど止まってた気がする


雑貨屋?







電池とか生活用品が色々売っていました












後は、携帯ショップとPCショップが結構ありましたね


特に凄い!!って感じは無いです



店内の散策を終えると、やはりちょっとお腹が減ってる


他の店にもチャレンジしたかったですが、無難にケンタッキーを食べました








日本よりも鶏肉が肉厚でした


そして、ポテトがチーズ味とBBQ味があるそうで、チーズ味をチョイス


カロリー高そうですね


日本では絶対に食べないラインナップ


食事を終えた後は、ロカサリプラザ内に両替所があるらしいので、場所をチェック


そして、3万円ほどルピアに両替しました


ここのレートも1円=110ルピア


さてさて、お腹も満たしたし、ルピアも手に入れたし


さっそく置屋を巡りますか(笑)


ロカサリプラザの近くとスパークスホテルの近くに置屋があるらしいので、さっそく行ってきます!!


つづく

-2015年11月インドネシア・ジャカルタ旅行

Copyright© TMのタイ・バンコク旅行記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.